FC2ブログ
2011.12.30(Fri):日々の日記
前々から気にかかっていたルート。小貝川付近の探索に出かけてみた。
初めて行く道はやはり不安なので、この前立ち寄って非常に好印象だったショップ、Hi-Bikeさんのルートを参考にしながらサイクルコンピューターに目標を打ち込んでみた。

DSCN0044.jpg

小貝川にたどり着くまでの主要幹線道路はこんな感じ。流石に師走、年の暮れ。そうでなくても混んでいるのに余計に混んでいる。

DSCN0058.jpg

万博記念公園駅からみどりの駅までの新しい道は広くて走りやすい。
しかもまだ知られていないのか車も少なくてローディングには最高だ。

DSCN0080.jpg

みどりの駅を超えるのには、国道354号を使わないといけない。
この道はあまりにも怖い。迂回路をとればよかったと後悔する。

DSCN0104.jpg

みどりの駅を過ぎてすぐに354を離れる。駅をすぎた交差点で右折してあとはまっすぐだ。
小貝川を越える橋が見えた。いつもなら、橋を降りてすぐに小貝川脇の自転車道に入れるのだが・・・

DSCN0126.jpg


閉鎖されていた。
年度末の道路工事よろしく、小貝川の道の復旧工事も佳境に入ってしまったらしい。

DSCN0115.jpg

仕方なく、迂回路を取る。
でも、あまりにも迂回路は走りにくい。なんとか工事の目を縫ってサイクリングロードに戻ろうとする。

DSCN0121.jpg

ほっと一息。
この道は結構いい。車の心配がないのはサイクリングロードとして当然としても、周りの景色が日本離れしているところが特筆に値する。

DSCN0140.jpg

幸せは長く続かない。
左岸はここまで。

DSCN0149.jpg

右岸に移動。

DSCN0157.jpg

右岸も駄目なの??
どうしようもないので、小貝川から少し離れた道を走る。

DSCN0165.jpg

寒いせいかトイレが近くなる。川から離れた公園に見つけた休憩所。

DSCN0186.jpg

GPSで場所の確認をしながら走っているので迷わないが、こんな道初めてならきっと迷う。
狭くて車も多い。肉体的というより、精神的にこういうところは辛い。

DSCN0194.jpg

ところどころで、やはり小貝川のルートに戻る努力をする。
戻るとホッとする。残念ながら長くは続かない。
小貝川ルートは工事でかなり寸断されている。

DSCN0213.jpg

ああ、そばだ。食いたい。
でも、それよりこの道から抜けたい。

DSCN0245.jpg

ようやく、第1目標の小貝川ふれあい公園に到着。ここでいいのだよね?(笑)

DSCN0248.jpg

短いのはわかっているのだけど、やはり小貝川ルートに戻る。
ああ、楽。気持ちいい。脚も一気に軽くなりスピードに乗る。

DSCN0255.jpg

うあぁーーー!!!
思わず声を出しながら走ってしまった。
この角度から筑波山を見たのは初めてだ。美しい。東南方向から普段見る姿と全く違う。

DSCN0287.jpg

小貝川から離れてまっすぐに筑波山口を目指す。
いい景色だ。そうか、小貝川ルートのいいところはこの絶景をこの角度から見ることなんだ。

DSCN0290.jpg

どんどん近づく筑波山口。もう少し・・・のはずだ。

DSCN0291.jpg

見覚えのある景色!
この日記を書き始める前に、妻とリンリンロードを往復した際にリンリンロードから抜けて不安になったポイントだ。ということは、もうリンリンロードは目の前にあることになる。

DSCN0302.jpg


見慣れた景色は心をほっとさせる。
もう少しで筑波駅に着くはずだ。脚も急に軽くなる。

DSCN0302.jpg

あとは、突っ走るだけ。勝手知ったる道だ。

DSCN0376.jpg

リンリンロードを抜けて、一路帰宅ルートへ。
まだ、日は高い。頬が熱い。少し日焼けをしてしまったらしい。


今年最後のローディングはこれで終了。
楽しい1年だった。
来年は、妻の新車が届くはず。楽しみにしている。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.29(Thu):ツーリング
2日連続で、そこそこのロングを走ってみた。
といっても、100kmでは、最近はショートとは言わないまでもミドル程度の距離になりつつあるが。
初めての道だったので、距離の割に消耗した。
ルートその他はまた明日にでも書こうと思う。

流石にあす以降は正月の準備をしなくてはならない。
これで今年のライドは恐らく終わりになる。


走行時間:3時間02分
走行距離:76.0km
平均速度:24.8km/h
最高速度:46.2km/h


本日: 76km
今月:567km

本年度、約2か月半で丁度1800km。
日本縦断が約2000kmだから、それを考えると結構走ったものだ。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.29(Thu):日々の日記
前にショップで話を聞いていたヒルクライム。一度挑戦してみようと思った。
時間的にもちょうどいいくらいだ。
筑波山は、東京からもわざわざヒルクライムに来る人がいるくらいのヒルクライムの聖地なのだそうだ。
ネットで調べると、不動峠というところが有名らしいのだが・・・・
土地勘がないので、知っているところに行こうと思った。
一番単純でわかりやすいコースは、筑波山口から、赤い大鳥居に向かうコースだ。
リンリンロード経由でいってみようと思った。

道は過去にバスで来たことがある。
延々と登りが続いていた。
終点の大鳥居で、自転車で上がってきている人がいて、酔狂なものだなとあきれた記憶がある。
まさか、自分がそれにトライしようとは思ってもいなかった。

登った・・
登った・・・

延々と坂が続く。
信号はない。休憩に使えそうなゆるい坂もない。
同じような斜面が延々と続く。

途中で、2組のダウンヒルをしている人たちとであう。
手を上げるのがやっと。私も下りたい。

まだ続く。登りはつづく。
工事中の場所が2か所。
少しだけ待たされるが、誘導の人は気を効かせて下りの車を止めてくれた。

まだ続く。登りはつづく。
見覚えのある場所が見えてきた。
まだ?まだここなの? まだまだ登るじゃない。

気が折れそうになるのを必死に漕ぐ。
とっくのとうに、ギアはもっとも軽いものに替わっている。
もう少し、もう少し。

足をつきたくなるのを必死に我慢して漕ぐ。こぎ続ける。

赤い大鳥居が見えてきた。もう嫌だ。やめたい。。
ああ、もうだめだめだめ。。。。

そしてようやく到着した。

IMGP0543.jpg


振りかえると眼下に筑波市が見下ろせた。

IMGP0541.jpg


前にもバスで来たときに見たことのある景色だが、全く見え方が違う。
ここまできたのか。。。よく登れたものだ。
あとでGPSのログをみて、ここが標高250mのところだということが分かった。
登山口が標高50mだから200m一気に登ったことになる。


お疲れ様でした。お付き合いありがとう。

IMGP0542.jpg

JaVision号との初の長距離ライドは、いい経験になった。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.28(Wed):ツーリング
会社の仕事にけりがついたので、1日早く冬休みに突入した。
先週後半から今週にかけて、クリスマスやらなにやらの行事で、ライドにでかけることができなかったので今朝は早くから出かける予定で準備をしていた。

今日は、都合で1人のライド。
1人で走るのは1年ぶりではないだろうか。
買ってからずっと妻の代車代わりになっていたJaVision号を引っ張り出して外にでてみる。

さて、どこに行こうか?
題名の通りにヒルクライムに初めてでかけてみた。

と・・ここまで書いていて、今日はもう眠くてたまらない。
また、詳細は明日に。

走行時間:2時間38分
走行距離:59.0km
平均速度:22.1km/h
最高速度:41.7km/h


本日: 60km
今月:491km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.27(Tue):日々の日記
そう生まれついてしまったのか?
あるいは今までの人生経験からそうなったのか?

私は規則が嫌いである。
こうでなくてはならない。みんなこうしているのだから。
そういうのが嫌いである。

もう一つ嫌いなものが、人に習うこと。
自分から学ぶのは大好きだけれども、習う、教わるというのが嫌い。
先生がこういっているからとか、先人や偉人がこういっているからこうすべきだというのはほとんど受け入れない。

もちろん、そのせいもあって失敗が多い。
失敗したうえでの「学び」は大好き。
学んだ結果が、先人や偉人の意見と一致することも多い。
ああ、なるほど、と思うことも多数ある。

だけと、頭から「こうでなきゃだめ」というのは全く受け入れられない。


さて、前置きが長くなった。
まえまえから、気になっていたUCIレギュレーション(規格)がどうにもこうにも気に入らない。
これに逆らっている自転車というだけで、ものすごく興味をもってしまう。

きっと、高速の自転車の作り手たちも同じ思いなのではないだろうか?
きっと、もっと、漕ぎやすい、もっと進みやすい、もっとかっこいい、もっと早い自転車をきっと開発したがっていると思う。

そういう高速の自転車は、ほとんどがトライアスロン用バイクに偏っている。
トライアスロンは、UCIの管轄外なので、UCIの規定の制約をうけないのだそうだ。
タイムトライアルは、UCI規定を受ける。
メーカーによっては、トライアスロンとタイムトライアル両方に対応できる自転車を作っているが、私はやはり。タイムトライアルへのUCIの規定はなんか気に入らない。
やはり、トライアスロン専用のバイクを作っているメーカーに肩入れしてしまう。

そんなメーカは世界にたくさんあるわけではない。
トライアスロンの競技者もそんなに多いわけではないから、市場はすごく小さいのだろう。
でも、そういう自転車に乗りたいと思うようになった。

とてもトライアスロンなんかは自分にはできないのはわかっているのだが、それでもそれ用につくられたとんがった自転車に乗りたいと強く思ってしまう。

CEEPO
Cervelo
SPECIALIZED

トライアスロン専用のバイクは見慣れない形をしているので一見ちょっと奇妙な感じがするが、人がそれに乗ると非常にきれいな一体感を示すようになる。私は今こういう自転車に乗りたい。

ただ・・問題は1つ。
もし買いにいったとして、ショップの店員には何て説明しよう。
トライアスロンをします!とはどう見てもいえないだろうし。
トライアスロン専用のバイクを買うために、トライアスロンを始めてみるというのもなんか本末転動だし(笑)

トライアスロン専用のバイクの情報はネットでも極めて少ない。
もう少し、興味を持つ人が増えてくれると楽しいバイクも増えるのではないだろうか?


本日: 15km
今月:431km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.25(Sun):日々の日記
年の暮れはなんだかんだで忙しい。
ほんの少しのスペアタイムを使って、クロモリ バラライカ号のSTIレバーのメンテをしてみた。
今までは左ハンドルのフロント側の内側のSTIレバーが調子がおかしかった。
内部のラッチに引っかからないで空回りしてしまっていた。
なので、ギアをアウターに変えることができてもインナーに変えることが出来ず、坂道でかなり苦労していた。

まぁ、それだけなら我慢できたのだが、問題は右ハンドルのリア側の外側のSTIレバーの調子もおかしくなってきた。
外側と内側なので症状は違うといえば違うのだが空回りをしてしまうという意味では同じ問題を抱えてしまっていると考えてよかった。

ネットで、対処方法をいくつか調べてみると、どうもSTIレバーの内部にゴミが入ったり、内部の潤滑剤のグリスが内部で固着してしまっているのが原因とあった。
STIレバー自体は、分解清掃は難しいので、エイヤッとパーツクリーナーをぶっかけてゴミを除きその後潤滑剤を注入しておくと良いという対処方法がいくつかあった。

かなり、悩んだ。
内部構造がわからないままでケミカルを注入すれば、内部のプラスチック系の部品にダメージを与えてしまう可能性もある。
とはいえ、すでに生産中止になっている部品の修理も交換も絶望的に難しい。
いっそのこと、ブレーキとギア系を一気にかえてしまうことも考えたが・・・・・
ふんぎりがなかなかつかなかった。

もう、前後のギアともに具合が悪くなってきたところで今日とうとう禁断(?)の対処方法をやってみることにした。


STIレバーの隙間からパーツクリーナーを吹き付ける。
ブレーキ、ギアそれぞれ動かしながら内部に吹き付ける・・・・・
さて・・どうなるか・・・・

お? おおお??? おおおおおお!!!!!
ギアがひっかかる。前も後ろもラッチにぐいぐいひっかっかる。
カチ、カチ、カチ。
買った当初のようなきれいなギアチェンジが復活した。これはすごい!

少しだけ潤滑油をさらに吹き込んでから、我慢できずに外を少し走ってみる。
おおおおおおおお!!!!
気持ちよくシフトチェンジする。
まるで、JaVision号と同じくらいガンガン切り替わる。

ああ、うれしい!!
なんというか、感動した。手入れをすれば動くようになるんだと。
対処方法が正しいのかどうかはいまだにわからないが、初期の機能を取り戻したのはうれしい。
これでもう少しバラライカ号の寿命も延びたといえるだろう。今後も大切に使いたい。



本日: 10km
今月:416km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.25(Sun):日々の日記
恋人はサンタクロース。
というわけで、夫婦でなかよくプレゼント交換。
でも、今年のクリスマスプレゼントは本当は2台のロードバイクの予定だった。
JaVision号とまだ見ぬ妻のロードバイク。

本当ならもう届いているはずだったのだが。。。

今年は年末は結構忙しい。
夫婦でライドをするのは無理そうな感じだ。

なので、来年、新年早々にライドしようということになった。
流石に元旦は避けて2日にライドの予定。
筑波山に登ろうかと思っている。
初のヒルクライムになるかもしれない。
今から楽しみだ。



一昨日:  10km
昨日 :  7km
本日 :  11km


今月:406km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.21(Wed):日々の日記
まだ、妻のバイクが届かない。
ひょっとするとキャンセルになるかも、と思い出して気になり始めたバイクが2つある。

1つは、ロングライドと悪路専用とでもいえる 

Specialized S-Works Roubaix
http://www.specialized.com/ja/ja/bc/SBCProduct.jsp?spid=62102&scid=1101&scname=%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89
だ。やはりロングライドに適した自転車というのは魅力がある。
特に、 S-Works Roubaix SL3の赤白は美しくてかっこいい。こういう自転車ならほしいと思ってしまう。

あともうひとつは、


CEEPO Venom
http://www.ceepo.com/portfolio/cp-venom/


だ。UCIレギュレーションなんか無視してロングを早く走れる自転車がほしい!と思って探していたらこれが見つかった。これも白赤だ。なんか色で決めているような気もする(笑)
トライアスロンなんかやるわけではないのだけど、遠距離に向いている自転車というとなんとなくこういうのを目で追っかけてしまう。


でも、遠距離で有名な”ブルベ用のバイク”を調べてみるとどれがいいとかはあまり無いように見える。
これはこれで違う世界なのだろうなぁ。。。
今のところ、私たち夫婦の壁は、170km 冬シーズンの壁だ。
もう少し日が長ければもう少し漕げるだろう。
いつかは200km、300km、ぜひやってみたい。
そのときはいったいどんなバイクに乗っているだろうか?



本日:  10km
今月:378km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.20(Tue):日々の日記
近年の自転車ブームのおかげもあってか、自転車の漫画が増えているらしい。
特に、しがないサラリーマンがロードバイクに目覚めて・・・というパターンが多いらしい。

気になったこともあって、「のりりん」という漫画を買ってみた。

なかなか面白い。自転車うんちくもあちこちに散りばめられていて面白い。
特に3巻のUCIレギュレーションの話は特に面白かった。
確かに、前に自転車ショップに出向いたときに店員さんがいっていた

「もうやることなくなってきているんですよね」

という言葉が非常に鮮明に蘇ってきた。
そう、やりつくしている割にあの形って随分昔からの形だよな、と不思議に思っていた。

なんのことはない、レギュレーションのせいで進歩がとまってしまっているんだなとロードバイクのことが分かった。
こう聞くと、余計にレギュレーション取っ払ったバイクに乗りたくなる。
特に、私は今レースに出ようとは思っていない。
遠くにいきたい。それだけだ。レギュレーションなんざくそっくらえと思う。

レギュレーション気にしないでとにかく遠くへ早く移動できるロードバイクに乗りたい!
急にそういう気持ちが強くなった。
もう、そんなものつくっていないのだろうか。少し探してみたくなった。


本日:  10km
今月:368km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.19(Mon):日々の日記
もうそろそろ来年の話をしても鬼が笑わない時期になってきた。

妻と来年の元旦に正月ライドに行こうかというはなしになっている。
勿論いければいきたいのだが、問題はちびすけをどうするかということになる。
流石に正月の間から子供を保育園に預けるのはなんとなく忍びない。
といって、連れていくとなるとこれはこれで大変なことになる。

まさか、おんぶして連れていくわけにもいかない。
かといって、子供をのせるようのママチャリでいけばそれはそれでひどいことになる。

ん~~どうしたものか。悩ましい。

朝、体調がよかったので朝練をしてみた。

走行時間:52分
走行距離:23.9km
平均速度:27.4km/h
最高速度:38.7km/h

ん~~微妙に遅い。
でも、なんというか非常に心地よく走れた。
一定速度を結構長い時間保てたような気がする。

本日:  24+10=34km
今月:358km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.18(Sun):日々の日記
とにかく寒く、とにかく風が強い日だった。強い西風が特徴だった。
ここ2回連続風が強い日にツーリング。行きはよいよい帰りは怖い状態。
なので、行きも追い風で気持ちはいいのだけど帰りのことを考えてしまい気持ちよくスピードを出せない。
出したらあとでえらいことになるという気持ちがどうしても残ってしまう。

DSCN0027.jpg


風が強いにも関わらず、この日はロードバイクに乗る人の数は多かった。
7~8人のトレイン、2人組のツーリスト、同時に出会った。


DSCN0006.jpg

私達の今回のツールのコンセプトは、「初めて行く道にトライしよう」だったので、彼らとは出会ってすぐに別れることになった。この道は最近開通した道。そのせいか凄く走りやすい。


DSCN0056.jpg

いつもの土浦駅に向かう方向ではなく、霞ヶ浦総合公園に向かう道に切り替える。

DSCN0082.jpg

とりあえず、霞ヶ浦総合公園に到着。少し休憩してここから初の南岸ルートに入る。

DSCN0114.jpg

しかし、走り出してすぐには堤防沿いの道はない。
国道を走り続けることになる。
ここは、交通量が多い割に道が狭い。自転車での走行には神経がいる。

DSCN0128.jpg

ようやく湖岸沿いの道に到着!!
ああ、南側もやはり湖岸沿いの道は気持ちいい・・・・

DSCN0142.jpg

と、思ったらすぐに行き止まり。
邪魔をしているのは、自衛隊の技研本部さん。これはまいった。

DSCN0148.jpg

ので、迂回してまた国道もどり。


DSCN0151.jpg

この道、厭だ・・・

DSCN0153.jpg

ようやく、自衛隊を抜ける。湖岸の道くらいあけてくれ!!(って無理か。)

DSCN0154.jpg

ようやく、安定した湖岸の道へ。ああ・・きもちいい。
風と同じ速度で走ると全くの無風状態になる。自転車が氷上を走るようにす―っとと進む。
最高の気分だ。

DSCN0156.jpg

天気もいい。このままずっと走りたい。

DSCN0186.jpg

やはり北岸とは雰囲気が違う。
釣り人もまばらで、民家も少なく少しさみしい感じだ。

DSCN0189.jpg

妻に少し前に出てもらう。

DSCN0191.jpg

なんか段々様になってきてるなぁ。。。
170km走ってからすっかり自信をつけているし(笑)
この前、お店回りした時にも女性で170kmと説明するとみんな一様に驚いていたなぁ。。

DSCN0239.jpg

沿岸道と県道(?)の並走ポイント。
前回の右回りの時にはこの県道も沿岸道も通っていない。

DSCN0251.jpg

南側ルートで、初めて遭遇した釣り人達。
北側ルートでは、山のようにいる釣り人も南側ではほとんど出会わない。
ワカサギが釣れると聞いたことがあるのだが・・・・狙いは違うのだろうなぁ。。


IMGP0537.jpg

で、とうとう、行き止まり。
反対側の湖岸には、例のタワーが見えた。ということは、いつも休憩ポイントにしている水族館程度までは着たことになる。
今日は時間の都合もありここで折り返すことにした。


IMGP0532.jpg

バラライカ号。頑張ってくれています。

IMGP0534.jpg

妻とJaVision号。
あと1カ月はこのコンビが続きそうです。

DSCN0312.jpg

帰り道。ものすごい逆風。
横風が吹くと思わず自転車のハンドルを奪われ転倒しそうになる。
車は非常に少ない。時々出会う程度。

DSCN0319.jpg

あまりにも湖岸の風が強いので田んぼ沿いの道に切り替えるが。。。全く効果なし。
遮蔽物がないのだから当たり前が。

なんとか、霞ヶ浦から脱出。もう西に向かいたくないほど消耗した。
それでも予定より30分早い到着になった。


家に帰ってからわかったのだが、霞ヶ浦の最東端までにはあと30km程度あるようだ。
今度トライしてみたい。
今回の到着場所までは湖岸道は地震の影響を受けていなかった。今回のツーリングの収穫はそれが確認できたことだ。



本日:  2km
今月:324km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.17(Sat):ツーリング
寒い!寒い!寒い!
日中晴れたにもかかわらず、とにかく寒い!

結構、厚着をしたのにもかかわらず体の芯まで冷え込んでくる。
今日は、まだ、探索が完全に終わりきっていない南方ルートの湖岸沿いを探索してみた。
過去に南方ルートを探索したことは、霞ヶ浦を1周したときだけ。
その時は、かなりきつかったこともあって、湖岸沿いに2箇所程度通行止めがあったために、湖岸沿いを丁寧に探索したことは無かった。
ので、今回は霞ヶ浦の探索方向を右回りから左回りに代えてトライした。

さすがに、寒いせいもあって体力を使い切った。
インターバル写真を含めて、紹介はまた明日に。


走行時間:4時間12分
走行距離:76.4km
平均速度:17.9km/h
最高速度:42.1km/h

かなりの強風のせいもあって非常に遅い・・・



本日: 77km
今月:322km
(妻:総距離 817km)

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.16(Fri):日々の日記
今日は妻と一緒に近所のバイク店を梯子した。
やはり、店によって個性は異なる。

初めて行った店が1軒。
前々から、妻が「いってみよう!」と言ってたところで、なんとなくちょっと店に入りづらい雰囲気があるので足を遠のかせていたのだが、入ってみると非常に店員も店長さんも好意的でいいお店だった。

何よりうれしかったのは、私のクロモリの話、135mmで悩んでいる話をしたところ、

「大丈夫ですよ。130mmでも入ります。クロモリだからこそですが。
 おっきく振動を与えてトラブルがあったら持ってきてください。」

と、いってもらえたことだ。
店長さん自身、クロモリバイクが好きだということもあり、少しお店で扱っているクロモリの説明なんかもしてもらった。
う~~ん。この雰囲気好きかもしれない。
妻も、いいねと言っていた。

やっぱり、自分の大切なバイクを大切に扱ってくれる人がいる店がいい。すごく大事なことだ。

帰り際に、お店でやっているツーリングの話をきいたところ、店でロードバイクを買ったことがなくても参加できるとのこと。ああ・・・こういう店に最初にくればよかったな。。本当に後悔した。



妻のバイクは本当なら納期は今日あたりだったはずだ。
販売店によれば1か月近く延期なのだとか。
なんの臆面もなく、納期が遅れることを告げる店員に夫婦そろって不信感を持った。

やはり、ロードバイクは最初に機種を選ぶよりも、店を選べというのは正しい。
あとで、わかったことなのだが、前者の好印象だった初めて訪問した店は、ネットでの評判も非常に良かった。
反対に、納品遅れの販売店はネットでの評判は非常に悪かった。

私としたことが、情弱・・・だった。
後悔先に立たず。先を考えようと思う。



本日: 12km
今月:245km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.15(Thu):日々の日記
鬼が大笑いする話かもしれないが、年の暮れということで。
来年は是非、ハワイのセンチュリーライドに行きたいねという話になった。

ネットでの評判はあまりにもいい。
あの綺麗な海岸線を走れたらどんなにきもちいいだろうというのは、車で走った経験しかなくても簡単に予想がたつ。
はしりたい! 9月25日開催ということも調べられた。

お金と時間の算段は、多分なんとかなるだろう。
問題は、子供たちをどうするかということになりそうだ。
妻とセンチュリーライドをしている間に子供をどうするかは大きな問題になりそうだ。

でも! これは絶対今のうちに走っておきたいと思う。

私以外の家族はハワイの経験もない。
やはり、このチャンスに是非行きたい。そう思う。

できれば、オアフ島からハワイ島に飛んで、真夜中にミルキーウェイを家族に見せてあげたい。
あれは、写真やTVで見てもなんてことない。
でも、実際に見ると違う。とんでもなく違う。

まだ、10か月も先のことだけれども、是非、来年の計画を今から立てたいと思った。


今朝も良い天気だったので朝練の結果。

走行時間:50分
走行距離:23.9km
平均速度:28.2km/h
最高速度:37.1km/h


本日: 24+10=34km
今月:233km

今月は、今週に入って急に走行距離が増えてきた。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.14(Wed):日々の日記
この前のロングライドの帰り、妻が乗っていたJaVision号には反射板がついておらず非常に危ないと思った。
というわけで急遽テールランプを購入した。

買ったのはTL-LD610というものだ。
ネットの評判が非常にいいのでチョイスした。

IMGP0531.jpg


取り付け用として問題発覚。
そう、シートポストにはすでにサドルバックが鎮座していて入る隙間がない。
ので、しかたなくサドルバックに直付けということになった。
不安定だけど・・・ま、テールライトだから(笑)

そのうちなんか対処方法を考えないと。
夜の遠出は難しい日が続きそうだ。


本日: 10km
今月:199km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.13(Tue):日々の日記
体調を崩していて少し見送っていた朝練だが今日は天気もよかったので復活してみた。
久しぶりに朝走ると、やはり気温がぐっと下がっているのがわかる。


意図的に、スピードを出してみる。
35、36、37、・・40km/h
おお、ちゃんと走れるじゃないか、と思ったとたんに呼吸が乱れた。

やはり心肺能力は下がってしまうのだなぁ。。。と実感。
短距離、少なくとも、10kmくらいは40km/hで走れるようになりたいものだ。

あまり時間がなかったので、2往復で終了。
でも、非常に気持ち良く走れた。
朝練はやはり気持ちいい。


走行時間:51分
走行距離:23.9km
平均速度:27.9km/h
最高速度:42.5km/h


本日: 24+10=34km
今月:189km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.12(Mon):日々の日記
いつものスタート地点。

IMGP0353.jpg

今日は、インターバル撮影用のカメラをセットした。
実は、カメラは32MBのメモリしか入れたおらず、数枚しかインターバル撮影できなかった。

IMGP0354.jpg

ロングアームの105のリアブレーキ。自分で初めて交換したパーツだ。
なかなか効きがいい。

IMGP0355.jpg


ロングアームの105のフロントブレーキ。

IMGP0356.jpg

自転車道の入り口付近。土浦駅前はいつも車が多い。
緊張をしてしまうポイントだ。

DSCN0002.jpg

サイクリングロード入り口付近。
凄く見難くて、うっかりすると見過ごしてしまいそうだ。

DSCN0009.jpg


インターバル撮影を意識して、妻に先に出てもらう。

DSCN0026.jpg


遠くに見えた人影。この方が記念すべき一人目の追い抜きの目標になった方だ。(笑)

DSCN0030.jpg


数キロ、等間隔で走ったのだが、先方が遅れたので、追い風に合わせて一気に抜かせてもらった。

DSCN0031.jpg


追い風のおかげもあってあっという間に休憩ポイント。ここまでは良かった・・

IMGP0358.jpg


風を意識して少し早めにリターンすることにした。

IMGP0362.jpg

霞ヶ浦大橋を目指す。

IMGP0364.jpg


目的地到着。
あれ?サイクリングをしている人の列が・・・何か、イベントでもあったのか?

IMGP0377.jpg

一応、ポーズ。

IMGP0379.jpg


帰り道。激しい逆風。
猛烈に風を切っているのだが、行きの半分のスピードしか出ない。


IMGP0383.jpg

3・11震災の傷跡。
なかなか工事はすすんでいないようだ。
それでも、今回、休憩所(水族館)近くの堤防は修復されていた。

IMGP0392.jpg

この道は、この日初めて通れるようになったところだ。

IMGP0411.jpg


サイクリングロードの最後で、赤と黒のライディングスーツを着た2人連れにであった。
といっても、随分先方を走っていたのだが。
ひょっとして、夫婦だったのだろうか?あるいは恋人同士?
ユニフォームを合わせるというのは、やはり、意味があると思う。

私達は青、彼らは赤。一緒に走れたらいいコンビネーションだったかもしれない。

トイレ休憩で別々になってしまったのが残念だ。



本日:  5km
今月:155km

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.11(Sun):ツーリング
天気も良く久しぶりにロングライドにでかけた。
風が強くて、行きはよいよい帰りはひどい状態だった。

今日は記念すべき日!
初めてロードバイクで、ロードバイクに乗った人を追い抜きました!!!
抜かれてばかりだった日々にとうとう終止符!

抜かれてくれた方、有難うございました。

やはり、猛烈に疲れたので記録は明日に。


走行時間:3時間51分
走行距離:73.4km
平均速度:18.9km/h
最高速度:44.7km/h


本日: 73km
今月:150km
(妻:総距離 740km)

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.11(Sun):メンテナンス記録
2011年12月10日
クロモリ、バラライカ号:
 チェーン交換

 

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.10(Sat):日々の日記
体調も天気も回復し、久しぶりに朝自転車に乗った。
タイヤ、ワイヤー、ブレーキを交換しての久しぶりのライドに、心は躍る。

ブレーキの反応が全然違う。
タイヤが吸いつくように地面をとらえる。

気持ちいい。こんな感覚をずっと欲しいと思っていた。
とてもいつものクロモリのバラライカ号とは思えない走りだ。

本当はもう少し乗りたかったのだが、試運転ということで5km程度で試走はやめた。
今日は家族で銀杏狩りに行く予定だからだ。

午前中、慌ただしく準備をして毎年出向く銀杏を見に行く。
銀杏並木の近くのロシア料理を食べてから沢山写真を撮ってきた。
これもこの時期の例年行事になりつつある。

家に戻ってからはショップの忘年会だった。
子供達も妻もすぐに打ち解けて沢山の新しい友達をつくっていた。
私もただ自転車という共通の趣味を持つだけの人と仲良くなれて嬉しかった。
皆さん、結構ツワモノ揃いで、私達夫婦がライドについていけそうな人は少なかったのが残念だ。

やはり、ヒルクライム好き!という人は多い。
まだ、私も妻もその魅力をわかっているわけではない。
そのうち・・・トライしたい。

明日はようやくエンジン(?)をかけて、中距離走る予定。
天気はよさそうだ。今日のアルコールが消えているといいのだが(笑)
楽しい1日だった。


本日: 15km
今月: 77km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.09(Fri):日々の日記
なかなか、晴れの日が来ない。
今日も外は雨。
午後になってから晴れでは、長距離走ることはできない。

昔読んだ、スポーツ雑誌に
「週末30kmを毎週走っていれば、そのうち100kmも走れるようになります。」
と書いてあったことを思い出す。

確か、ターザンか何かで自転車の特集をしていた時のものだった気がする。

今、考えるとそんなに大したことではない。
30kmだったら、1時間ちょっとのトレーニングのレベルだ。
そんなにきついライドではないような気がする。



さて、なかなかバイクに乗れないので仕方なく、ネットでクロモリのバラライカ号のホイールをいろいろ調べてみていたら、これがどうもクロスバイクでよくつかわれるタイプのものであることが分かってきた。
前輪が130mm、後輪が135mm。
だから、リム幅も結構広くて、25Cがせいぜいということになる。
バラライカ号は、クロスバイクとロードバイクの間のようなマシンだということが分かってきた。

後輪の135mmは、ホイールの選択肢が狭い。
ついでに7段ギア対応となるともっと選択肢が狭まってしまう。

もし・・・だが、リムがブレーキシューで削られてきたり、スポークが疲労しはじめてきたら結構ややこしいことになるかもしれない。コンポーネント一式を変更することを迫られてしまうかもしれない。
やはり、その時代の標準でない様式というのはメンテナンスの問題を抱えてしまうのだなと思い知らされた。

今週末は晴れるらしい。
少しでも走りたいと思っている。


昨日: 10km
本日: 10km
今月: 62km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.07(Wed):日々の日記
とうとう今日は風邪でダウン。会社も午前休みを取ってしまった。
せっかく調整した自転車にはなかなか乗れない。
今週末も、家族で出かける予定なのでロングライドはできない。

あぁ。。。乗りたい。
この調子だと今月は500kmはいきそうもないな、とさみしい気持ちになる。

やはりあの風切って走るあの感じが恋しい。
かれこれ10日以上、乗っていないと凄く恋しい。

そろそろ、チェーンが届く予定だ。
これだと、ロングライドの前にまた手入れが先になるかもしれない。
ま、それはそれでいいことなのだが。

明日は少し乗れるかな。
喉がきちんと治ると良いのだが。



本日:  5km
今月: 42km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.06(Tue):日々の日記
風邪をひいてしまった。
子供からの風邪をもらった形になる。
喉が痛くて声が出ない。

折角、自転車の調整をしたのに・・・なかなかちゃんとした距離をのることができない。

今日は折悪しく、忘年会だった。
やはり、自転車の話はしてしまう。170km妻と一緒に走ったことは結構良い反響を得た。

「脚いたくなりません?」

そう、もっともな感想だ。でも、不思議と痛くはならない。
お尻が痛いというとみんな不思議がる。面白いものだ。

自転車に金がかかるというのも、みんなぴんとこないらしい。
あと、そのせいもあって中高年、40代以降の人口が多いというのも今一つぴんとこないらしい。

こういうのはやっぱり現場にでてみないとわからないことだ。

天候も今一つだ。体調も同じように。
今週末はお店の忘年会だ。やっぱり長距離ライディングは無理かな。。。

また、先月のように気持ちよく長距離をはしりたくなってきた。
あの爽快感は一度覚えたらなかなかやめられないものだ。


本日: 10km
今月: 37km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

お母さんが、ウソついてました。
ゼロひとつ、多く言うてました。
ゴメンナサイ。

でもあんた、何ヶ月も前に言うた嘘
いつまで覚えてんの!?


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.05(Mon):日々の日記
なんともタイミングよく?あるいは悪く?
クロモリバラライカ号用のBR-R450ロングアーチ前後セット新品が、とどいた。
先日のショートアームが使えずに、パニックを起こしてしまい、思わずネットで注文してしまったものだ。
定価より結構安く手に入った。

さすがに新品のブレーキは違う。動きがいいししっかりしている。

おとといのブレーキワイヤー交換のおりに同時にできれば最高だったのだが、こればっかりは仕方ない。
再度調整は覚悟して前後のブレーキキャリパーを交換してみた。

いままで使っていたものは、Shimano EXAGE MOTION BR-A250 ロングアーチ57/47というものだ。
お手軽な印象のブレーキで、ブレーキのセンターがずれてしまい調整には結構手間がかかっていた。
当時としても、安価版のshimano製品だったらしい。

今回のBR-R450は、105相当製品。なかなかの質感と動きだ。

ブレーキワイヤーを少し痛めてしまっていたが、なんとか改造できた。
ブレーキシューも、同時にアルテグラグレードのものに交換する。
綺麗におさまった。
ようやく望んだ、姿に変更することができた。

ブレーキの動きもガツンと利く。ようやくJaVison号と同様な動きになった。
値段は確かに値段なりの価値はあるのだなぁ、と痛感する。


ところで、ショートアームの中古ブレーキはどうなったかというと。
実はアルテグラBR-6600を購入していた。
動きが少し悪いのと勉強を兼ねて分解をしていたのだが・・・・・
悪戦苦闘がずっと続いた。手もボロボロに怪我をしてしまった。

でも、ようやく、最後まで分解できた。
多分、組み立てることもできるだろう。
でも、あちこち傷をつけてしまった。やはり、中古品を扱うにはあまりにも経験不足だ。
すこしずつ失敗を積み重ねて経験値を重ねていきたい。

アルテグラBR-6600が復活するかどうかはわからないが、でも、これは勉強代だと思うことにした。
きっといつか将来にこの経験は役に立つと思う。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.04(Sun):日々の日記
昨日からの続きで、タイヤの交換を行った。
タイヤは、購入時から13年間、タイヤもチューブも交換していない。
今回の交換が初めてになる。

タイヤバーで、ぐりぐりえぐるようにしてリムから外した。
あちこち、風化してゴムがぼろぼろになっている。
良く見ると、ゴムの部分が擦り切れて中の繊維が見えているところもあった。

前回の170kmのロングライドが本当に最後だった気がする。

前タイヤの交換は簡単にできた。
チューブも交換しようかと思ったが、思いのほか綺麗だったのでそのまま利用することにした。

後タイヤの交換も途中までは順調だった。
前タイヤと同様にチューブもそのままいけそうな雰囲気だったので、タイヤの中に入れ込んでそのまま空気を入れてみた。
1気圧、2気圧・・・・5気圧、大丈夫だ
6気圧、7気圧とここで、メキメキと異音がしたと思ったら、急にタイヤがリムから外れてそして爆発音がした。
リムからタイヤが外れて、仲のチューブが圧力に負けて爆発したのだ。
初めての経験だった。びっくりした。

新しいチューブはちゃんと準備してあったのでそれに取り換える。
新しいチューブは18C~25Cまで対応のチューブなので何しろ細い。
するするっとタイヤの中に納まり、そして、加圧した。

1気圧、2気圧・・・・5気圧、6気圧、7気圧。
大丈夫だった。

ブレーキシューのリムへの当たり具合も調整して、ほんの少し外で走ってみる。
車体が軽い、ブレーキの反応もずっといい。
もう少し走りたいなと思ったが、家の中が汚れたままなのでぐっとはやる気持ちを抑えた。

できた・・・感じだ。
ブレーキワイヤー、タイヤ、チューブ、と、一通りメンテナンスできたことになる。
本当は、チェーンの交換もトライしたかったのだが、今回は新品がないので我慢にした。

丁度良いのでこれから、この日記にメンテナンス日、メンテナンス項目もメモをしようと思う。
少しずつ手が届くところを増やしていきたい。



本日:  2km
今月: 27km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.04(Sun):メンテナンス記録
メンテナンス記録

2011年9月
クロモリ、バラライカ号:
 前輪のふれとり修理。


2011年10月23日
JaVision号:
 走行距離が200kmを超えたので、お店で初回メンテナンス。

2011年11月5日
JaVision号:
 前輪のふれとり修理。


2011年12月3日
クロモリ、バラライカ号:
 ブレーキ前後:インナーワイヤー、アウターワイヤ 交換


2011年12月4日
クロモリ、バラライカ号:
 タイヤ前後:タイヤ交換
 前チューブは継続して利用、後ろチューブ交換

 

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.03(Sat):日々の日記
昨日の失敗ですっかり落ち込んでいた、私。
午前中は大雨だったので、午後に晴れてからショップに出向いて修理してもらおうとおもっていたところ、ふと気が付いた。

一応、メンテナンス用にロードバイクのブレーキのインナーとアウターのセットは買ってある。
バーテープも交換しようとおもっていたのですでに買ってある。
あとは、ワイヤーカッターだけあれば作業ができるのだが・・・・・

そうだ、ちょうど今日とどくのだ。うけとりが面倒なので会社に届くようにしてある。
あわてて、午後にオフィスに行くと予定通りにワイヤーカッターが届いていた。
これで修理ができるかも!

メンテナンスの本を読みながら、バーテープを外し、インナーワイヤー、アウターワイヤーを抜き去る。
新しいアウターワイヤーを切って、合わせこんでみる。
すると・・・・あれ? なんかいままで付いていたアウターワイヤーがえらく長い。5cm程度長い。
おかしいなぁ。きちんとチェックしても、どうもこの長さは不要に思える。
前に整備してもらった町の自転車屋が間違えたのか?

何度も確認したうえで、前よりも5cm短い、教科書どおりのセッティングにしてみた。
インナーワイヤーも通して、固定する部分の長さも調整する。

ブレーキにバーテープの古いものをかませてぎゅっと絞ってインナーワイヤーを固定する。
何度かやっているうちにきっちりとセッティングできた。

バーテープは、やはりうまくいかなかった。綺麗にはできないなぁ。いきなりは。
でも、一応握れるセッティングにはなっているのでいいとしよう。


ためしに外で乗ってみたのだが、前よりもブレーキの効きは良くなった気がする。
初めてにしては上々のリカバリーなのではないだろうか。

明日は、タイヤの交換をしてみるつもりだ。
すでに数箇所内部の繊維が露出してしまっている部分が見つかっている。
次のロングライドまでには直しておかないといけないだろう。
明日取り掛かるつもりだ。


本日:  5km
今月: 25km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.02(Fri):日々の日記
素人の生兵法は怪我のもと。
そんなことは100も承知していたはずなのに。
やっぱり失敗してしまった。くやしい。

ブレーキのアーム比がだめなのはわかっていたのだが、そもそもアームの長さがショートではたりない。
ブレーキシューはリムには接触できるのだが、タイヤにも接触してしまうぎりぎりの感じになってしまう。
やっぱり、ロングがついているところにショートをとめようとしてもだめだった。

元に戻そうとしたら今度はブレーキワイヤーが上手くセッティングできない。
クロモリのバラライカ号のブレーキワイヤーの固定は、穴を通してその穴をねじで潰して止めるようなタイプ。
いまどきのワイヤーとめが、板の面でとめるようになっているのとは方式が違う。

格闘すること2時間。とうとう、元にもどらなくなってしまった。。。。ショック。くやしい。
ワイヤーがほつれてしまいぼろぼろになった。交換が必要だ。
かりに私が交換できたとしても、同じ所で躓きそうだ。ブレーキは重要なパーツ、いい加減なセッティングはまさに命取りになる。

明日、ショップに持って行って直してもらうしかない。
ワイヤーはあるのだけど、ワイヤーカッターがないので作業ができないからだ。
せめてこのくらいのメンテナンスはささっとできるようになりたい。心からそう思う。

本日: 10km
今月: 20km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2011.12.01(Thu):日々の日記
つい最近まで気にもならなかったことなのだが、俗にいうツーキニストという人の数がどれくらいいるのか気になるようになった。
私の勤務先はかなり従業員が多いこともあり、結構な数の自転車通勤者がいる。
その中で、ロードバイクで通勤している人はどのくらいいるのだろうか。

・・・・・びっくりしたことに、ロードバイクは私以外にはなかった。
クロスバイクは、4,5名。
マウンテンバイクが2,3名だった。
ほとんどが、シティーサイクル。いわゆるママチャリなのだ。

ヘルメット着用者は私のほかにはわずかに2名。

ちょっと、デュアルピボット キャリパーブレーキのことが気になっていたのでついでに調べるつもりだったのだが、参考になる自転車は全くなかった。

う~~んと唸ってしまった。
ほとんどがママチャリなんだなぁ。。と。
しかも、少し見る目が出てきたので分析してみると、1万円以下の非常に安価な中国製の自転車がその大半をしめる。
自転車=ママチャリ=中国製という公式は、日本では98%くらい当りそうだ。

私が最初に乗った自転車はブリジストンの自転車だった。
なんとなくだが、当時はそれが当たり前だった。
でも、今は中国製が当たり前。

12月になったせいではないと思うのだが、何故かさみしい気がした。

私の所有しているママチャリも多分中国製だ。
もう、錆もひどいしあちこちガタがきている。
4年くらい、週末の食料の運搬に利用してきているので当然元は十分とっている。

今度のママチャリは、軽量の日本製に是非したいなと思っている。
日本製の質のいいものを是非買いたい。

本日: 10km
今月: 10km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村