FC2ブログ
2014.06.30(Mon):日々の日記
基礎期間3。第7週1日目の練習
予定:月 回復走1.0h レスト
実績:月 回復走0.5h 筋トレ 0.5h

睡眠:2
疲れ:2
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝は完全にレスト。
子供に夜起こされたこともあり寝不足だ。

夕方、軽く回復走。
パワーメータのデータが切れていたのでデータなし。

夜、風呂前にサーキットトレーニング。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

その後、軽くストレッチを実施。



今日:  24km
今月: 1532km
通年: 9171Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.30(Mon):日々の日記
気乗りしないとはいえ一時的とはいえ、クライマーを
志している私。

ボチボチとレースを見据えて機材のことも考えないといけない。
Hi-Bike中村店長には、ポジションの相談にいったのだが
兎にも角にもマシンのジオメトリを何とかしたほうがいいと
ひたすら忠告されている。

はぁ。。。。。
いやはや、Reluctant 状態。気乗りしない。

Cervelo R3
GDR T800
Fondriest 3.12
Look 695

うん、良いバイクだね。うんうん。

おっかしいなぁ。。1年か2年前にはあんなに萌えたのに。
心が全く反応しない。
なんか、「どれでも同じだよ」という気分。
中古でもいいかも?と開き直った感じ。
(だれか安く譲ってくれないかな。。)


1つだけ、少し気になっているのがホイール。
巷で言われている軽量化とか剛性とか空力とか
にはあまり興味が無い。
ポイントは1つだけ。安全性。

店長に前から忠告されているのがクリンチャーの危険性。
ヒルクライムの後には必ずダウンヒルが来る。
その時のパンクやスポーク折れの危険度と対応だけが
どうしても気になる。

店長の答えは、Bora one 35。
うん、これは納得。さすが中村店長。

40mmを超えるリムハイトがいいと言ったら、理由を聞いて
思い切り笑ってやろうと手ぐすね引いていたらちゃんと35mm。
しかも、操作性と安全性でチョイスしたとのこと。
さすがプロ。すごいなぁ。。。
って、プロ相手に私ごとき素人が何をいうかですな。

40mm以上のリムハイトはどうしても空力的に横風、斜め風に不利。
修善寺の周回コースで風は回るので40mm以上のリムハイトは
それだけで大きな空力抵抗になってしまう。
だから、このリムハイトは絶対に正解。
空力だけいうならノーマルでもいいくらいだ。

Bora one 35だけでも、いい値段だ。泣けてくる程に。
でも、安全性を考えると今の完成車についている
練習用のホイールではやはり不安だ。仕方ないところだろう。


これにフレームをあわせて準備する余裕はないな。
さて、どうしたものか。。。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.30(Mon):日々の日記
天候も厳しかったようだけれども、非常にドラマのある
レース展開だったようだ。

http://www.cyclowired.jp/news/node/139334

個人の能力、チームワーク、チームの戦略、レース展開
いろいろなものが作用して最後のゴールに繋がる。
なるほど、面白いものだ。

店長が良く言っている、ロードの面白さはまさにここなのだろう。
完全な勝者、圧倒的な強者が生まれにくい状況だからこそ
「面白い」のだろう。
そして、レースの前にレースの結果は予測できない。

それは理解できる。確かにそうだ。
こういうドラマは面白い。暑くなる。
実際、アニメの弱虫ペダルの面白さもわかってきた。
あのアニメの面白いところは人間模様。ドラマだ。



でも・・・・
そう、「でも」なのだ。
私が面白いと思うものはやはりこれではない気がする。
そういうレースで遊ぶのは楽しいかもしれない。
でも、私が求めるのはどうもこれではない。
自分との戦い。ただただこれだけで楽しい。
結果は、レースの前からほぼ予測できていいと思っている。

どこまで自分がトレーニングで登ったのかは、自分が
わかっていればいい。
レースは単にその正式な結果として残ればいい。

もし私が今年齢が若く、20代だったとしたら。
きっとドラマを求めただろう。
でも、今の私はそんなに若くない。
私が欲しいのは、やはり私が自分でどこまで登ったか
何処までいけたか、続けたのか、それがわかれば
それでいいと思っているのだ。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.30(Mon):練習予定・結果
6月30日の週、基礎3第7週(基礎期最終週)

目標:
 練習時間:12.0時間
 ウェイト、持久力、スピードスキル、テスト

日々の予定
      朝     夜     
30日 月 回復走1.0h レスト
 1日 火 テスト1.0h 筋トレ 1.0h
 2日 水 耐久走2.0h 筋トレ 0.5h
 3日 木 耐久走2.0h 筋トレ 0.5h
 4日 金 耐久走2.0h 筋トレ 0.5h
 5日 土 レスト 
 6日 日 レスト 
 合計 8.0h+2.5h(10.5hの予定枠)

CTL目標 07/06 79.0TSS 

強化期突入前の休息週。
週末の家族旅行のために、週末は完全にレストになる。
火曜のテストが終わったところで体調と天候がよければ
朝に周回コースで走ってくるという手はあるだろう。
水、木、金の天候次第というところか。

基礎期に戻るつもりが現実には強化期を中途半端に
実施することになってしまっていたのは残念だが
予定通りいかないのが、このトレーニングの宿命だろう。
何事、臨機応変に対応しなくては。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.30(Mon):練習予定・結果
6月23日の週、基礎3第6週

目標:
 練習時間:23.0時間
 持久力、筋力、スピードスキル、筋持久力、

日々の結果
      朝      夜      実走     筋トレ 
23日 月 回復走1.0h 筋トレ 0.5h  高回転1.0h 筋トレ 0.5h
24日 火 Cr_In 2.0h 筋トレ 0.5h  Cr_In 2.5h 筋トレ 0.5h
25日 水 耐久走2.0h 筋トレ 1h   テンポ2.5h 筋トレ 0.5h
26日 木 高回転2.0h 筋トレ 0.5h  テンポ2.0h 筋トレ 0.5h
27日 金 耐久走2.0h 筋トレ 0.5h  回復走0.5h レスト
28日 土 耐久走7.0h 筋トレ レスト レスト   レスト
29日 日 長坂 4.0h 筋トレ レスト Cr_In 3.5h
 合計 20.0h+3.0h(23.0hの予定枠)12.0h+2h (合計14.0h)

CTL目標 06/29 84.0TSS  実際 06/29 84.7TSS

週末の雨の関係で大幅に練習時間は少なくなってしまった。
丁度ロングにぶつかってしまったので仕方ないと思うべきか。
また、筋トレのステップアップがとうとうできなかった。
筋肉に違和感が少しでもあるうちは控えようとおもったので
これは致し方ないところか。

時間が短かった分、練習内容はL4が多くかなりハードに追い込めた。
TSSは、84.7までアップ。持久能力に少々不安要素をのこしたが
まずまずのトレーニング内容だったと思っていいだろう。

次週はレスト週。家族旅行を楽しむつもりだ。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.29(Sun):日々の日記
基礎期間3。第6週7日目の練習
予定:日 長坂 4.0h 筋トレ レスト
実績:日 Cr-in 3.5h 筋トレ レスト

睡眠:1
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

AM 雨が降っていたため1時間半3本ローラー。
クルーズインターバル、12分+3分を2+2回実施。
汗が滝のようにでてしまう。チェーンのオイルが一気に切れる。

PM 雨があがり日が出る。雨雲レーダを見ると2,3時間の雨の
切れ目がはっきりわかる。周回コースに出かける。
2+4の合計6周。かなりハードに追い込む。
帰り道、モクモクと入道雲が現れた。
帰宅後1時間で大雨&雷。
非常に良い判断で、時間を有効に使えた。

夕方は疲れて昼寝。

走行時間  : 3:35
走行距離  : 96.3 km
TSS     : 257
TSB     : 0.5
CTL     : 84.7(目標:79.0)

今日:  97km
今月: 1508km
通年: 9147Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.28(Sat):日々の日記

金曜27日、土曜28日はレストにした。
金曜は疲れが残っていたので回復走だけでも、と思っていたのだが
無理はしないでおいた。

土曜は、朝は予定外の雨。
妻との遠出を中止して、家事をいろいろ済ませることにした。
自転車のメンテナンスや梅狩りや9月の行事の予約などなど
やらなくてはならないことをしているうちに1日が終わった。

1時間も3本ローラーをしなかったのは、きっと疲れがまだ
残っていたからだと思う。隙間時間があってもやる気がおきなかった。

こういう時は無理をしないでおこうと思う。

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.27(Fri):日々の日記
本日の結果。(http://www.cyclowired.jp/news/node/139050より。)

全日本選手権個人タイムトライアル2014 速報結果
男子エリート 40.2km
1位 別府史之(トレックファクトリーレーシング)   53分01秒82
2位 佐野淳哉(那須ブラーゼン)           53分31秒22
3位 山本元喜(ヴィーニファンティーニNIPPOデローザ)55分11秒72
4位 阿部嵩之(宇都宮ブリッツェン)         55分35秒91
5位 岡篤志(EQA U23)               56分34秒33

大方の予想通り別府選手が優勝。
それにしてもすごいタイムだ。
ど平坦でもこのタイムはかなりのものなのに、緩やかな
上りでこのタイム。さすがだ。

それにしても、去年のベスト5が全員入れ替わり。
なんとも凄い結果だ。

今は、ただ眺めるだけ。今は。


今日は久しぶりにHi-Bikeに出向く。
中村店長の帰還、第1日目に参上した。

例によっていろいろな話をした。
ポジションの変更の話をしたのだけれど、店長は
じっとバイクを見て話に乗ってくれない。

「やはり、ロードレーサーのジオメトリのものに
 に変えなさい。」

その一点張りだ。

「ベーグルパンダさんの練習量から考えて、バイクの
 性能だけで負けてしまうというのはあまりにも
 もったいない。
 普通にバイクに楽しんでいる人なのであればなんでも
 いいと私はいうし、ジオメトリを変更しレースにあった
 バイクに乗れなんて言わない。」

う~~む。参った。最高の口説き文句だな。。。
修善寺CSCの上り下りで随分ギアの変更があるはずだけど
対策は考えないでいいのか?と質問すると

「当然、Di2DuraAceですよ。」

と、いってにっこり笑ったあとに

「105で十分です。それは問題ではないです。」

はぁ。。。ここまで言われると本当に迷ってしまう。
パワーメータの時よりもかなり強引にNOをつきつけられて
しまった(笑)

困ったなぁ。。。



今日は、なんとなく疲れていたので完全に休養日にした。
夜の筋トレもお休み。
こういう日は物欲でも刺激してみるかな。。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.27(Fri):日々の日記
今日スタート。
やはりすごく気になる。
私の知人も2人参加していることもあるのだけれど。
でも、なんとなく他人ごとではない。
すごい人達の雲の上のことではない。

今までの秋田のド平坦コースではなく、岩手の緩い坂のコース。
まさに脚力勝負になるのだろう。

来年、参加したいな。できないだろうか。


去年、P5のAmo号を購入して、小貝川を走った時にそこそこ
早く走ることができた。
店長に完全に冗談で言われた「秋田を目指せ」という言葉。
多分店長も言ったこと忘れているだろう。

その時は、「無理無理」と相手にしなかったのに、なぜか
私の心に深くそして強く残った。

今の私のトレーニングも他人から見れば馬鹿げているかもしれない。
でも、私は真面目に「あの日の秋田」を目指している。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.26(Thu):日々の日記
基礎期間3。第6週4日目の練習
予定:木 高回転2.0h 筋トレ 0.5h
実績:木 テンポ2.0h 筋トレ 0.5h

睡眠:2
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

昨日の調査に基いて、Hi-Bike周回コースにでかける。
結論、15kmの移動距離のうち11kmはいい道。
4km程度が細くて走りにくい道。
朝なので車の走行数も多くその4kmは結構
走りづらかったがその他は非常にGood。
良い練習場が非常に身近になった。

今日は周回コースを5周。気持ちよく走る。
時間に余裕があったのだが5周でやめておいた。
結果、CP50~CP120まで一気に更新。

夜、風呂前にサーキットトレーニング。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

その後、ストレッチを実施。


走行時間  : 1:58
走行距離  : 69.0 km
TSS     : 139
TSB     : -12.8
CTL     : 83.4(目標:79.0)

今日:  69km
今月: 1365km
通年: 9004Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.25(Wed):日々の日記
基礎期間3。第6週3日目の練習
予定:水 耐久走2.0h 筋トレ 1h
実績:水 テンポ2.5h 筋トレ 0.5h

睡眠:1
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝、テンポ走レベルで2時間弱走行。
雨がふる前に走れてラッキーだった。

夕、12+3のクルーズインターバルを1セット。
3本ローラーで実施。

夜、風呂前にサーキットトレーニング。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

その後、ストレッチを実施。


走行時間  : 2:21
走行距離  : 76.5 km
TSS     : 128
TSB     : -8.7
CTL     : 82.1(目標:79.0)

今日:  77km
今月: 1296km
通年: 8935Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.25(Wed):日々の日記

近所の道が入り組んでいて曲がっていて非常にわかりにくい。
地図がなかなか頭に入らない。
場所と場所の位置感覚がどうもわからない。

今日、久しぶりにルートラボを弄っていて衝撃の事実が
判明した。

Hi-Bikeの周回コースと私の朝練コースが結構近接している
ということがわかった。距離にして7km程度。
これは大きい。

朝練コース+7kmで周回コース。
だから片道30分弱で周回コースに付く。
3周30分で、そこから帰って来て1時間半。

おお?これはなかなかいいかんじではないか?

明日早速ルートをたどってみよう。
7kmの補間の道が良い道だといいのだが。。。

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.25(Wed):日々の日記
昔から競争相手がいる。3人、いや4人、5人か。
勿論、私はその相手を知っているが、先方は私を知らない。
一方的に私が競争相手だと思っているだけなのは言うまでもない。

その中の1人が、過去に自分の日記でトレーニング内容を
書いていたことがあった。
その内容は、強烈であった。私にはとてもとてもできそうもない
レベルのハードなトレーニングだった。
そう1年前までは。

「気乗りしない」という前置詞を付けているものの、自称ヒルクライマー
を目指し始めて、ふと気になってその競争相手のトレーニング内容を
見なおしてみた。

「あ・・・・」 段々追い付いてきている。

まだまだ、その相手の1年前ほうが先行しているが、1年前のように
手も足も出ないという感じではない。
むしろ結構追い付いてきたといっていい。

今の私が、いきなりその相手のトレーニングをやったら、やはり1週間
でぶっ倒れるだろう。
でも、4ヶ月後はどうだろうか?
もう1フェーズ強化期をクリアしてレベルアップをしたらかなり
いい線までいけるのではないだろうか。

昔、不動峠を1度登ったら、もう2度と登れなかった。
2度めに登るときは、登りの入り口ですぐに心が折れた。
今は違う。何度もリピートできる。
明らかに筋持久力がついた。

もっと、筋持久力がついたら。
もっと、筋力がついたら。
もっと、体が軽くなったら。

今、この3つの「もっと」に全部とりかかっている。
この強化期で「いい線」まで行ってみようじゃないか。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.25(Wed):日々の日記
朝、久しぶりに実走してみた。
この前見つけた周回コースを走ってみたのだが、やはりイマイチ。
見晴らしが悪いので危険なこと、人が散歩していること
路面が荒れていることなどから練習には不向きだ。

近くに住む同僚に教えてもらったコースにも言ってみたが
こっちもダメ。交通量が多くて危ない。
こんなところで踏み込めない。

結局家の近くまでもどることになり、今までよく使っていた
練習コースをはしる。
車も走ってはいるけど、道は広いし路側帯も1m以上ある。
信号もあるけれど、見晴らしはいい。
やっぱり慣れたコースは走りやすい。

なんといっても家から近いのが最高。
いちいち、練習場所移動しないですむのは大きい。


で・・・やはり少し踏み込んでみた。
ガンガン踏み込める。L4を超えてL5もOK。
前だったら1kmも走らないうちに息が切れていた場所を
余裕でL5aで超えられる。

あぁ。。。こんなに体が変わったんだ。
こんなに長くこの出力をキープできるようになったんだ。


昔の私が今の私をみたらびっくりするのだろうな。
なんであんなデブが、こんな出力をこんなに長く出せるんだって。

家での3本ローラーでは、疾走感が全くない。
扇風機からくる風は一定で、出力と無関係に風と音を送ってくる。
でも、実走は違う。ふみこみにあわせて出力がでて、そして
風と景色と音をガラリと変えてしまう。

あぁ、気持ちいい。
なるほど、この面白さが中毒を生むわけなのか。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.24(Tue):日々の日記
基礎期間3。第6週2日目の練習
予定:火 Cr_In 2.0h 筋トレ 0.5h
実績:火 Cr_In 2.5h 筋トレ 0.5h

睡眠:1
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝、12+3のクルーズインターバルを2+1セット。
夕、12+3のクルーズインターバルを1+1セット。
合計5セットすべてを3本ローラーで完了。

ウォームアップ前のスロートレーニングもすっかり
習慣化してきた。いい感じだ。

夜、風呂前にサーキットトレーニング。
流石にクルーズインターバル後だときつい。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

その後、ストレッチを実施。

今週のBTトレーニングはまずしのげた感じだ。


走行時間  : 1:00
走行距離  : 76.2 km
TSS     : 129
TSB     : -2.9
CTL     : 81.1(目標:79.0)

今日:  77km
今月: 1219km
通年: 8858Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.24(Tue):日々の日記
昨日、ステップアップのトレーニングをするかしないかで
随分悩んだのだが、「悩んだ」時点でやめるのが正解だと判断した。

前回のステップアップで、痛めた左足の太ももだが
ようやく痛みが消えて歩行に問題がなくなってきたところだった。

で・・・ステップアップができるか?というと・・・微妙だった。
できるかもしれないし、また痛くするかもしれないという状態。

で、どうするべきか?
どうしても急ぐ必要はなかった。緊急のトレーニングではない。
そもそも、トレーニングに緊急は存在しない。
次の日に見送っても大きな問題は起きない。

リスクを最小限にしたほうが、結局は近道になる。
怪我、病気など遠回りになるリスクが怖い。
もっと怖いのは、怪我、病気などのせいで練習をする気力そのものが
なくなってしまうことがもっとも恐ろしいリスクだ。

なので、悩んだ時点で「やめた」。多分これが最上の答えだ。


ふと、気がつく。
これは何も故障をした時の回復だけではない。
疲労だって同じだ。故障までに至っていないだけであって
疲労状態でトレーニングをしてそれで体を壊したり、やる気が
失せてしまったらそれも大きなリスクになる。

では、疲労を感じていたらいつでもトレーニングはやめるべきなのか?
人間そのものがグウダラ動物だということを考えるとどうだろう。
少々の疲労を感じたからといってトレーニングを怠っていたら
ちっとも成長しなくなってしまう。
実際、少し疲労を感じていたりやる気が起きない時に手をつけて
しまうとできてしまったりすることは多い。
すぐに「やめた」というのがいいかというとそうでもないだろう。


では、どうしたらいいか。やりたくない、疲労を感じている時どうするか?

私はこうしようと思う。

負荷の軽いトレーニングはとりあえずやってみる。
自転車の場合L4以下、サーキットトレーニングレベルならやってみる。
やってみてやはりダメだったり、目標となるレベルのトレーニングが
できなかったらやめる。
できるかできないかわからない状態ではやめない。

負荷の高いトレーニングはやめる。
自転車の場合L5以上、筋トレなどのリスクの高いトレーニングは
やらないことが正解だと思う。不安もあったら控える。

当分、これで様子を見ようと思う。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.23(Mon):日々の日記
基礎期間3。第6週1日目の練習
予定:月 回復走1.0h 筋トレ 0.5h
実績:月 高回転1.0h 筋トレ 0.5h

睡眠:1
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝は完全にレスト。ぐっすり寝た。
夕方に回復走をしようとおもったのだが、スピンを少し
やろうと思い、心拍に注意しながら100~110rpmで
回してみた。

夜、風呂前にサーキットトレーニング。
今回も音楽を聞きながらやったのがよかったのか、随分楽だ。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

その後、軽くストレッチを実施。


走行時間  : 1:00
走行距離  : 35.4 km
TSS     : 26
TSB     : -10.3
CTL     : 79.9(目標:79.0)

今日:  36km
今月: 1142km
通年: 8781Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.23(Mon):日々の日記
昨日、体に異常な疲れを感じて妻にマッサージをお願いした。
全身やってもらったのだけど、どこかが非常に痛いということは
なかった。
脚も腰も腕も、筋肉痛はほとんどない。なのに疲れている。

足の裏をもんでもらった。これも痛くない。
昔、大酒を飲んでいた時には痛かった肝臓のツボも全然だ。
健康になったなぁ。。。。

しかし、気になって手の親指の付け根を押して貰うと・・・
うぐぁぁぁぁ~~!!!!
とばかり痛くて絶叫してしまった。
ここは一体どこのツボ??
なんと、胃のツボだった。あぁ、そうか食べ過ぎかぁ。。。

アルコールが肝臓を痛めるように、暴食も胃を痛める。
それほど運動もしていないのに大食いをすれば胃を
やってしまうのだ。なるほど。

気乗りしないとはいえ、クライマーを目指さなくてはならない身。
減量はどうしても必要。
なのに暴食、大食いではどうしようもない。

なので、ここに平時の大食い禁止を宣言することにした。
同時に、疲れているとすぐに珈琲に頼る癖もあわせて
やめようと思っている。

多分、食べ過ぎなければこんなに疲れないはずだ。
だからいままでのような珈琲もいらないはず。
といっても、急に珈琲をやめると禁断症状がでるので
平時のインスタント珈琲の摂取をまず抑えようと思う。

カフェインとカロリーの摂取コントロール。

まず、体つくりをきちんとしたい。



そうそう。反対に奨励すること2つ。
1つは、ロードバイクに乗る前のスロー筋トレ。
もう1つは、ロードバイクに乗る前のカフェイン。
筋トレの効率の面からこれは、逆に守ろうと思う。

目標は、まず2kgの減量。
そんなに時間がかからずに達成できるはず。
3週間あれば十分かな?(7月14日まで)



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.23(Mon):日々の日記
JCRCの9月のタイムトライアルを1つのターゲットにして
練習計画を立てていたのだが、いつになってもJCRCのHPが
更新されない。

1月に更新されてからずっと放置状態となると、ひょっとしたら
という気持ちになってしまうのは仕方ないと思う。

6月に入ってかトレーニングが今ひとつうまく動いていないことも
勘案して9月のターゲッティングを白紙に戻すことにした。

・今から日程がきちんと決まっているものに標準をあてたい。
・ついでに今からの予定を立てるのと計画のマージンを
 きちんと入れ込みたい

などなど考えているとやはり10月のレースが丁度いい
ということになった。
で、何にするか?

いいや、ここは思い切りつくば8耐にしてやれ!
とほとんどヤケッパチの目標変更にした。
なので、10月の秋のつくば8耐が優先度Aのレースに昇格した。

JCRCの9月のタイムトライアルは、優先度はBに落として
その時の体調にあわせて参加、ということにした。
精神衛生上この方がずっと楽なのでこれでいくつもり。

こういうのって日程がいい加減ではどうしようもない。
JCRCさん、年度計画ぐらいはちゃんと最初からたててやろうよ。
1,2月前にドタバタものが決まっていく様子は見てると不安だよ。
ま、そのいい加減さがいいところなのかもしれないけど。


さて、で、そのつくば8耐どんな目標を立てるの??
チーム戦だし、結構目標を立てるのは難しいものだ。
やっぱり・・・あれ、かなぁ。。言葉に出すのはやめておこう(笑)


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.23(Mon):日々の日記
いやはや、本当にその通り。
なんとなく具合が悪いというのは単に気分が悪いだけだったりする。
今朝全くやる気が起きなかったトレーニングなのだが、中村店長から
もらったメールを読んでいるうちにメキメキとやる気が復活。

店長のメールには、非常に丁寧に修善寺CSC攻略の為の練習方法が
書かれていた。いつもながら有り難い助言だ。
うんうん、やっぱりそうだよね。あれをやらないとね。うんうん。
店長の助言には、気持ちが前に出て言葉に溢れ出ている感じがする。

しかし。
今回の私のやる気がでたのはその丁寧かつ親身な言葉ではなかった。
ひねくれ者の私のやる気スイッチは普通の人とはちょっと違うところに
ついているようだ。

スイッチを入れた店長の言葉は以下のとおり。

「TT専門という概念は捨てて、ロード選手がTTも当然速い、というイメージに。」

ふふふふふ・・・・・。

この言葉で、メラメラと激しく闘士が燃えてきた。

てやんでい、べらんめい。
   (店長の言葉の意味を取り違えていないか??)
こちとら、TTに命かけてやってんだ!!
   (本当かぁ???どこに賭けているだ)。
ロードバイクなんぞ、私にすりゃ昨日届いたママチャリと一緒だ!!
   (って、ロードバイク乗りの敵を増やしてどうする???)
みてろよ、修善寺さえクリアしてしまえばママチャリなんぞに用はないわい!!!
   (いやいや使うだろ。普通に??)


中村店長。
何が幸いしたのかよくわからないけれど、すっかり練習をする
気がなくなっていた私に喝をいれてくれて有り難うございます。
これからも、何度もいうことを聞かないと思いますが見捨てず
お付き合いください。


あぁ、そうか。。
最近ちょっと元気が無いのはやっぱりAmo号に乗ってないから
なのかなぁ。。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.22(Sun):練習予定・結果
6月23日の週、基礎3第6週

目標:
 練習時間:23.0時間
 持久力、筋力、スピードスキル、筋持久力、

日々の予定
      朝     夜
23日 月 回復走1.0h 筋トレ 0.5h
24日 火 Cr_In 2.0h 筋トレ 0.5h
25日 水 耐久走2.0h 筋トレ 1h
26日 木 高回転2.0h 筋トレ 0.5h
27日 金 耐久走2.0h 筋トレ 0.5h 
28日 土 耐久走7.0h 筋トレ レスト
29日 日 長坂 4.0h 筋トレ レスト
 合計 20.0h+3.0h(23.0hの予定枠)

CTL目標 06/29 84.0TSS

今週のトレーニングが中途半端になってしまったので
次週のトレーニングを最大トレーニング週にしようと思う。

左足の具合もだいぶ良くなったこともあるので
週の初めの筋トレなどには最大限の注意をしたい。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.22(Sun):練習予定・結果
6月16日の週、基礎3第5週

目標:
 練習時間:12.0時間
 ウェイト、持久力、スピードスキル、筋持久力

日々の結果
      朝      夜     実走     筋トレ 
16日 月 回復走1.0h 筋トレ 0.5h 回復走1.0h 筋トレ 0.5h
17日 火 Cr_In 2.0h 筋トレ 1.0h Cr_In 2.0h 筋トレ 0.0h
18日 水 高回転2.0h 筋トレ 0.5h Cr_In 1.5h 筋トレ 0.0h
19日 木 高回転2.0h 筋トレ 0.5h テンポ1.5h 筋トレ 0.5h
20日 金 高回転2.0h 筋トレ 1.0h レスト   筋トレ 0.5h
21日 土 長坂 4.0h レスト    長坂 4.5h 筋トレ レスト
22日 日 レスト   筋トレ 0.5h 回復走0.5h 筋トレ 0.5h
 合計 13.0h+4.0h(17.0hの予定枠) 11.0h+2h(13.0h)

CTL目標 06/22 81.1TSS 

週末、子供の風邪のせいで2週間旅行が伸びた。
その影響で、土曜日はトレーニングができたのだが
日曜日は疲れと雨のせいで、ほとんど何もできなかった。

基礎期第5週ということで、本来なら練習時間をもっとも
確保しなくてはならない時期なのだか、ほとんどそれはかなわなかった。
予定通り行く計画などないというのはわかっているのだが、本当に
なかなか難しいものだ。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.22(Sun):日々の日記
基礎期間3。第5週7日目の練習
予定:日 レスト   筋トレ 0.5h
実績:日 回復走0.5h 筋トレ 0.5h

睡眠:1
疲れ:2
痛み:1
覚醒:1
全般:1

今日は雨。午前中ゆっくり起きてから3本ローラーを
始めようとおもったところで、通販の自転車が届く。
なんだかんだで4ヶ月以上待たされたMIYATAのアルミ
軽快車だ。

早速手入れを行おうということで、今日のトレーニングは
急遽中止になった。

夜、トレーニング不足で眠れそうもないので妻と一緒に
サーキットトレーニング。

片脚スクワット左右    20回x5セット。
バイシクルクランチ    50回x5セット。
腕立て          20回x5セット。
ランジ          40回x5セット。
片足回し上げトレーニング 20回x5セット。

そういえば、音楽を聞きながらやるのを忘れていた。
そのせいで結構きつかった。
やはり心理的な影響は大きい。


その後、ストレッチを実施。


走行時間  : 0:38
走行距離  : 13.3 km
TSS     : 18
TSB     : -20
CTL     : 81.1(目標:79.0)

今日:  14km
今月: 1106km
通年: 8745Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.22(Sun):日々の日記
これから真夏にかけて、アレが欲しいなぁ。

そう、「アナと雪の女王」のオラフの上の雲!!
あれ、どっかで売ってへん??
あれさえあれば、夏のライドも快適んなんのに・・・

て思う、ある。でした。

あ!!
でも、もっとええコト考えた!!

エルサに、ウェア「キラキラ涼しい加工」してもぅたらええんやぁ♪
ほんなら、頭上に雲なんか無うても、めっちゃ快適そうやん。

他にも、いろいろ使い道(!?)あるよね。
うわぁ、一家に1人、エルサ配布してーー!!



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.21(Sat):日々の日記
基礎期間3。第5週6日目の練習
予定:土 長坂 4.0h 筋トレ 0.5h 
実績:土 長坂 4.5h 筋トレ レスト

睡眠:2 寝不足
疲れ:1
痛み:2 左足ふくらはぎの痛みあり
覚醒:1
全般:1

AM、不動峠へ。2本完遂。
寝不足で辛くなったため帰宅。
昼寝をした。
PM、気分を変えて周回コースへ。5周完遂。
最初の3週で結構へばっていたのだが、1周ずつ
ふやしてみたらなんとか5周までいけた。

夜はレスト。


走行時間  : 4:36
走行距離  : 120.1 km
TSS     : 176
TSB     : +2.0
CTL     : 82.7(目標:79.0)

今日: 121km
今月: 1092km
通年: 8731Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.20(Fri):日々の日記
悩ましい。

筋トレは、加える負荷によって
1.筋繊維の動員数の増加
2.筋繊維の肥大
3.筋持久力の増加
の3つが改善されるといわれている。

私の筋トレ(ステップアップ)は2を目指していて
サーキットトレーニングは3を目指している。
これは、今のトレーニング負荷を考えれば当然だ。

サーキットトレーニングは、そもそも筋持久力増加を
めざしているのだからこれはこのままでいいはずなのだが
ステップアップの方はどうすべきなのだろうか?

筋力がついてきた場合に取る方法は2つある。
1つは、更に負荷をあげること。これは最大筋力を増やすことになる。
もう1つは、更に回数を増やすこと。
これは、筋持久力を増やすことにシフトすることになる。

タイムトライアルやヒルクライムを考えた場合
どちらの選択が正しいのだろうか?


友人は、筋肥大が大事だという。
特にロードバイクのような持久系トレーニングでは
筋力は低下傾向になるのでこれを避けるためにも最大筋力を増やす
ことをし続ける必要があるというのだ。

確かにその通りだ。

一方、ロードバイクの教科書には、基礎期のはじめの筋力増強期
以降は、「最大筋力は維持せよ」と命令している。
それ以上増やすと、筋力のバランスが崩れるのだそうだ。
次のシーズンまで待て、ということになる。

さて、どうしたものか。
やはり、教科書を信じるか? 段々ステップアップも筋持久力系
になってしまうが、最大筋力がおちるわけではないので
教科書の話はまもっていることになる。
筋肉の質が変わる。白筋からピンク筋へだ。
そのかわり、筋肥大は起きない。

まぁ、仕方ないと思うべきか。。。。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.20(Fri):日々の日記
折角失敗したのだから、きちんと何かを手に入れよう。
少し筋トレに関して真剣に考えてみた。

よく言われることだが、トレーニングは明確な目標を持って
正しい手段で実施すべきだ。
なんとなく、これがいいんじゃない?という適当な考えは
必ず失敗を招きこむことになる。

トレーニングは、身体のデザインそのものだ。
どんな体になると目的を達成できるのか?というゴールがあって
それに向けて最も適したトレーニングを最小限実施していくのが
正しい。そしてこれに限る。

ロードバイク、タイムトライアルバイクで早く走るために
もっとも適した体はどんな体なのか。
その体に最も適したトレーニングは何なのか?

筋トレは、末梢系つまり筋肉の増強に最も適したトレーニングだ。
短い時間で確実に筋力を向上させて目標にあった体に
シフトしてくれる。

しかし、どのような体がもっとも適した体なのか?
そのゴールが明確でなければ、羅針盤なくして船で太平洋をわたる
のに等しい結果になる。


少し、視点を変えてみる。
近年、耐久系のスポーツでも当たり前のように筋トレをするのだそうだ。
典型的なものがマラソン。
マラソンランナーが筋トレをするなんて、ちょっと想像できなかった
のだが、今はそれが当たり前になっているのだそうだ。

論理的に考えるとこうだ。
持久系トレーニングは、心肺系を鍛える。
心肺系の能力は必然的に向上する。
一方、成長ホルモンの分泌の関係で持久系トレーニングは
筋力を落とすことになる。
筋力が落ちていくのをサポートしないでいると、そのうち
心肺系の能力と持久系の能力のアンバランスを起こす。
そしてこれが故障に繋がる。

ロードバイクはほぼ持久系の運動だ。
典型的に心肺能力は向上するが、筋力は落ちることになる。
特に、私が目指すタイムトライアルの世界では持久力よりも筋持久力が
筋持久力よりも筋力が重要になる。
これは例の教科書に明記されていることで疑うべきではない。

となれば、どのような体を目指して筋トレをするのかというのは
もっとも重要な戦略になる。
トレーニングの補助的に考えていた筋トレだが、そもそも考え方を
誤っている可能性がある。再考察が必要だ。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.20(Fri):日々の日記
昨晩の筋トレ、ステップアップでの失敗は痛かった。
既に筋トレの予備知識はあったにも係わらず起こしてしまった「事故」
わかっていてやってしまったというのは非常に情けない。

1つ目の失敗は、痛みとか違和感を感じていたのに続けてしまったこと。
違和感を感じたところでやめていれば恐らくここまで悪化しなかった。
歩行が結構困難になるなど思ってもいなかった。

2つ目の失敗は、伸張性収縮=エキセントリックトレーニングの
危険性を認知していながら、椅子から降りるときには忘れていたこと。
ステップアップの時には椅子を登る時よりも降りる時のほうが足に
ダメージは大きい。
しかも、降りるときに使う筋肉(ふくらはぎ)と登るときに使う筋肉
(尻、太もも)が違う。
自転車乗りはふくらはぎの筋肉は使わないので弱いにも係わらず
ここにエキセントリックトレーニングをふっかけてしまった。

大失敗だ。
なるべくして起きた事故が予定通り起きた、それだけのことだ。


ステップアップは比較的リスクが小さい。
今後、最大筋力の向上から筋持久力の向上を目指して回数を
増やそうと安直に考えていた。
しかし、このエキセントリックの問題を考えるとことは簡単ではない。
尻と太股を鍛える前に、ふくらはぎを鍛えないとそもそも
ステップアップを何度もできないという本末転倒な話に
なってしまう。

筋トレは非常に効果的なトレーニングだ。
だがそれゆえに注意をしないと予期しない問題を起こす。
今回の失敗は今後の良い教訓にしなくてはならない。


なお、失敗の中にも1つ成功もあった。
それは、痛みを感じたところで徹底的に冷却したこと。
これは正解だった。
その後の経過が非常に良い。
リカバリーが早く済みそうな感じがしている。

これから暑くなる事を考えても筋トレと冷却とリスク管理は
十分に気をつけて実施しなくては。

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.19(Thu):日々の日記
基礎期間3。第5週3日目の練習
予定:木 高回転2.0h 筋トレ 0.5h 
実績:木 テンポ1.5h 筋トレ 0.5h

睡眠:1
疲れ:1
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝はレストにするか実走をするかで散々悩んで
結局1時間だけ走ってみた。
筑波山に向かういつもの道を途中まで。
時間的に間に合うところで引き返した。

帰り道に4kmほど、信号が全くない、そこそこ良い道で
構成される周回コースを発見。
コースの一部が狭くなったり視界が悪くなったりするが難だが
とにかく家からそこそこ近いというのが大きな利点だ。
車が少ないせいか、ジョグランナーが結構いるのは
気をつけなくてはならない。
ずっと踏み込みっぱなしというわけにはいかないだろう。

これから少し利用してみようかと思う。


夕方、筋トレを実施

70.0kgウェイト ステップアップ 12回x2x左右

とうとう、2セット連続で左右一気に実施できた。
休憩0で一気に2セットかなり効いた。

問題は椅子から降りるときの付き足の問題。
エキセントリックトレーニングに該当するこの場面で
左足のふくらはぎを痛めてしまった。

本来鍛えるべきところではないところを痛める。
これは大失敗だ。

小さい子供も風邪を引いて熱をだしている。
体調的にも微妙な感じがしたし、この負傷もあり
仕方ないので夜はさっさと寝ることにした。


走行時間  : 1:18
走行距離  : 58.1 km
TSS     : 67
TSB     : -10.6
CTL     : 79.9(目標:79.0)

今日:  59km
今月: 957km
通年: 8596Km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2014.06.19(Thu):日々の日記
5月のTTレースの準備の後遺症とでもいうべきだろうか。
タイムトライアルバイクの影響もあって、かなり前乗りの
ポジションが癖になってしまった。

しっかりとサドルに座った状態ではあまりパワーがでない。
出てもすぐに尻が疲労してしまって、前乗りポジションに移行
してしまう。

一方、前乗りポジションでは結構長時間パワーがでる。
踏み込む感じで乗っても、耐疲労性は良い。
なんとなく少し屈んで山を登っている感じで
気分的にも身体的にも楽にこげる。
エアロポジションに近い状態で長くインターバ
ルトレーニングができるわけだ。

クルーズインターバルなどの時には、L4を長時間出さなくては
ならずかなり辛いこともあってすぐにこの前乗りポジションに
頼ってしまう。

慣れというのは本当に恐ろしいものだ。
もうすっかりロードバイクよりもタイムトライアルバイクの
方が乗りやすくなってしまっている。
気乗りしないとはいえクライマーとしては致命的だ。



サドルにどっかりと座ると、ハムストリングスの付け根の
部分の疲労が激しい。そこそこの時間で痛くなってしまう。
ランジなどで鍛えてはいるのだけれども、なかなか
改善されない。

やはり、ロードバイクのポジションがきになる。
中村店長に相談したいところなのだけれども。
早く店長が国外から帰ってきてくれると助かるなぁ。。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村