FC2ブログ
2015.08.31(Mon):日々の日記
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 -- bps
起床時体重   66.0 kg

【トレーニング】

夕:
 本来はレスト日だったのだが、日曜のロングライドが
 雨で中止になったので、その分少しこいでみた。

 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 10分L2でUP。20分L3で一定ペース。
 途中結構早い人と一緒に走り始める。
 L3~L4を20分。途中300wに達するようなレベルの
 レース走行を実施するはめになった。

 短時間ではあったが結構いいペースではしれて
 久しぶりに疲労感いっぱいになった。



 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.30(Sun):日々の日記
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 -- bps
起床時体重   66.6 kg

【トレーニング】
朝:
 5時おき。L2を2.0h
 流石に昨日の疲労で、L3以上をあげることができなかった。

午後:
 妻とロングライドの予定だったのだが雨のため中止。
 家での家事を行った。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.29(Sat):日々の日記
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 -- bps
起床時体重   66.6 kg

【トレーニング】
朝:
 5時おき。L3~L4 SSTを3.0h
 10分間UPをL2でしてその後は心拍数140~145bpsを
 キープしてひたすらこいだ。

夕:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 20分L2~L3。
 L3~L4 SSTを0.5h ひたすらこぐ。

夜:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 30分L2。流石に疲れ果ててL2レベルでおしまい。
 

 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 -- bps
起床時体重   66.6 kg

【トレーニング】

夕:
 夕食後 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 20分L2~L3。
 5分間、L5TTを実施。5分クールダウン。

 最初の入りを300w以下に落としてスタート。
 3,4分まですこしずつペースを維持して最後の
 1分で少しだけ上げてみた。
 まだ余力がある状態で終了。
 最大心拍数185bps

 数値は決して良くないが、過去7番目の記録。
 どれだけ、5分間走行を途中でダウンしているのだ??
 とにかく完遂できただけでOKとしよう。
 
夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.27(Thu):日々の日記
怪我をして、レースを諦めて、淡々とリハビリとトレーニングを繰り返す。
他人からどう見えるのかはよくわからないし、あまり気にならないが
私自身は非常に心が軽く、そして楽しい。

競走(レース)は、確かに心を急かすしモチベーションになる。
しかし、競走は結果を求めてしまう。
結果は自分の思い通りにコントロールできない。
コントロールできなければ、それは怒りや焦りに変わる。
そうなると心を歪める。

レースを目指さなくなって、初めて楽しみ方がわかってくる。
自分がコントロール出来る範囲で自分を変えていく。
これは、強くなる楽しさだ。
これは人と比べるものではない。

毎日、毎日を淡々とこなし楽しむ。
それこそが、最強だ。
結果を求める愚かなものに心を奪われてはいけない。決して。



 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.27(Thu):日々の日記
非常にバカバカしいと思いながら、同時に面白いと
思ったこと。
それは、昨日の「レスト」に対する不満感だった。

ATLとCTLの急速なI字回復に合わせて、当然のことながら
起きたTSBの急速な悪化。確かに感覚的にも疲れはあった。

しかし、完全にレストをしてしまうとなんとも言えない
不快感が体を襲ってくる。
体を動かしたくてしかたなくなってしまうのだ。

我慢、我慢と心で唱えて完全休養を目指したのだが
どうも調子が良くない。
もう、開き直ろうと思って30分だけ自転車をこぐと
急に気持ちが良くなる。不快が快に変わる。


なるほど。完全休養は却って気持ちよくないのだな。

今、自転車を漕ぎたいという気持ちは強い。
だから、放っておいてもサボることはしない。
体がやりたくないと思うまでやっていていいはず。
なんか疲れたな、今日はサボりたいなと思ったら
さっと休めばいい。多分そのくらいでちょうどいいはずだ。

ここ1週間ほどで、気温が急激に下がっている。
体調を崩しやすい気候になっている。
今週レスト週なのは幸いだ。
嫌にならない程度に休み、適当に練習を継続するのが
きっとちょうどいいはずだ。


来月9月は、L2をL3レベルに変えてみようと思う。
それで8月と同程度の量をこなしてみる。
最初はスプリントは入れても少なめに。
その後、様子を見ながら段々増やす。
そのアプローチで行きたい。

今のFTPの落ち込み方だと、SST=Aerobic-threshold
程度になってしまうはず。のんびり楽しもうと思う。
9月の後半にAerobic-threshold では満足できず
Loctate-threshold をやりたくてしかたなくなったら
それで成功だ。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 49 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
朝: 
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 20分L2UP。その後CP20を目指して20分間走行
 L4TT(CP20)計測。

 結果:
  12分でギブアップ。258w 最大心拍数183bps
  7分で心拍が180bps越え。4分半180bps以上をキープ。

  やはりパワーが出ない。あっという間に心拍が増えて
  とうとう180を超え、12分でギブアップ。
  ペースを落として20分完走もあり得たが気持ちが折れた。

 今年3月4日のピークでは、心拍が最大でも176bpsまでしか
 20分の走行で上がらなかったことを考えると非常に残念。
 まぁ、L2、LSDを伸ばしている時はL4は落ちるのが当然
 らしいのできっぱりあきらめよう。

夕:
 夕食後 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 30分L3。

 夕食が早かったので、時間を見つけてローラー。
 体が運動を欲している状態だったので、無理のない範囲で
 実施した。


夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.25(Tue):日々の日記

今のトレーニングでなくてはならないツールになった
Zwift。

FBのZwiftのサークル(グループ)でもロングライドは
盛んに話題になっている。

そこでふとやってみたくなったこと。
それは、Zwiftキャノンボールだ。

2chで話題になっていたキャノンボールは、東京大阪間の
500kmを1日で走破するというイベントだ。
24時間を使い切る形でこの500kmを走破するわけだ。

私は夜を通してのロングライドはやらないようにしている。
一番いい例がブルベ。
最初の頃非常に興味があってやってみたかったのだが
何しろ危ない、危険ということで手を出さなかった。

それはそうだ。公道を夜に疲れきって走れば
事故が起きないほうがおかしいくらいのことは考えれば
すぐにわかる。

勿論、そうだからこそブルベやキャノンボールは冒険に
なるわけなのだが。


家族を持つ身としてはこれはどうしても挑戦できない壁だ。


しかし!
これを固定ローラーでやるとなれば話は別になる。
家でやるのだから危険は非常に少ない。
補給も休憩も自由に取れるし、リタイヤも自在だ。
ついでにいうと家族の応援も受けれる(笑)

今までの固定ローラーはあまりにも退屈なので
こんなアホなことはできなかったし
そもそも距離の概念をどうしていいのかわからない。
負荷によって走行距離は変わってしまう。

此の問題点はZwiftだと一気に解決できる。
この仮想世界でなら1日500kmの壁を突破できる
・・・・・かもしれない。

なんというか、夏休みの冒険としては最高級に面白そうで
やりたくて仕方ないのだが・・・・。

ちなみに妻は応援してくれるのだそうだ。
さて、どうしたものか。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.25(Tue):日々の日記

まぁ、普通に考えたらこんなかんじだろうか。

1.LSD
 LSD:L2 1h ⇒ 3h
  * CTLの回復。

2.LSD+Sprint
 LSD:
  * Aerobic  CTLの回復
 Sprint:
 8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの回復

3.Aerobic-threshold + Sprint:
 Aerobic-threshold:
  * Aerobic  CTLの伸長
 Sprint:
  8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの維持

4.Loctate-threshold + Sprint:
 Loctate-threshold :
  * Aerobic  CTLの伸長
 Sprint:
  8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの維持

5.Loctate-threshold
 Loctate-threshold :
  * Aerobic  CTLの伸長(Peak)


スプリントインターバルは変更する方法で考えた
ほうがいいのかもしれない。
Anaerobic CTLの維持をずっと続けるのはどうかと
思うところもある。

Sprint
⇒ 30-30:150-50:VO2Max
⇒ 60-60:120-50:VO2Max
⇒  2-2: 100-50:VO2Max

というオプションも

Sprint
⇒ 20-10:175-50:VO2Max (Tabata)

というオプションもあるだろう。
やはり目的によりけりだ。

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 未計測 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
朝: 
 レスト

夕:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 10分 L2走行。

 20分 有酸素TTを実施。
 心拍数140bpsを目標に20分間走行。

 流石にこの強度は慣れてきていたので厳しくない。
 
 なんと!出力は6月の上旬レベルに復帰していた。
 エアロビック・デカップリング 5.4% 
 これも悪い数値ではない。

 有酸素TTを実施した状況でTSB -32TSSはダントツで
 悪い状況。前日に220TSSのトレーニングをした後の
 数値としては良すぎるほどだ。

 有酸素能力は確実に怪我の前に復帰しつつある。



夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.23(Sun):日々の日記
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 未計測 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
朝: 
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 20分UP L2:
 8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
 2.0h L2走行。 

 8本トライ。100secのレストではとてもパワーは戻らない。
 目標の600wを超えたのは2回だけ。微妙に足りない6本だった。
 最高心拍数は170bpsをちょっと超えただけなので、心拍が
 限界ではない。回復力がボトルネックのようだ。

夕:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 1.0h L2走行。 1.0h L3 走行。 
 今回は絶対にスプリントなし。のんびりと実施。

夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.22(Sat):日々の日記
【バイタルサイン】
睡眠:3/5 普通
疲れ:3/5 普通
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 未計測 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
AM,PM
 朝8時半出発、夕方16時着。
 妻と一緒に霞ヶ浦1周ライド。
 炎天下というほどでもなく、かといって涼しいわけ
 でもない真夏のライドになった。
 L1~L2でゆっくり走行して、100km走破。正味5.5h。
 久しぶりのロングライドで楽しかった。

夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.21(Fri):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:4/5 5時半起き。2度寝。
疲れ:4/5 肩と全身に疲労感あり。
痛み:3/5 鈍い痛みが肩にある。
覚醒:4/5 眠い(寝酒のせいもあり)
全般:4/5 悪い

起床時安静心拍 51 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
朝:
 仕事の都合と疲労とで朝練習は控えることにした。

夕:
 夕方だけでもL2を実施しようかと考えていたが
 やはり今日は様子をみることにした。
 数値を追うことを今日はやめることにする。

 「休んでいる時に体力は増強される」

 これを唱えて寝ることにする



夜:
 風呂前にストレッチ。
 

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.21(Fri):日々の日記

疲労感がここ2日続いている。
起床時心拍数はそんなに悪化していないが
バイタルサインは良くない感覚だ。

早速、客観的な数値指標を見てみようと思い
GoldenCheetahでTSBのチェックをしてみた。

・ATL 
 毎日のTSSを100以上を目標にしているので、当然だが
 非常に高い数値を確保。V字どころかI字回復だ。
 3月の修善寺チャレンジ前に
 そろそろ手が届くレベルだ。
 あの時のキツさに比べれば、それほど苦難がない。

・CTL
 手術後の7月末に底を打ち、V字回復しつつある。
 現在のレベルは事故の前、利根川TT実施の水準まで
 回復している。

・TSB
 CTLがV字回復すれば当然なのだが、猛烈に落ち込んでいる。
 なんと過去トレーニング史上最低になっている。

ここ2日間の疲労感は当然なのかもしれない。
しかし、過去のTSBの落ち込みを経験した感覚からは
程遠い疲労感で、無理があるような感じはしない。

それでも、急な変化であることにはかわりはない。
「(少し疲れているけど)まだ、全然大丈夫」
というこの感覚は、過去に何度も経験してこの後に
倒れるということを繰り返している。

この2日間、「今日も気分はいい、最高だ!」ではない。
黄色信号がでていると認識すべきなのだろう。

今の私の健康状態と精神状態を考えると
「なんとなくやる気にならない時は、しっかり休む」
が正しい反応のようだ。
やる気が止まらない時に練習するという対応で十分。
サボる、怠けるというセンスは今の私にはないようだ。


Anaerobic Stressに関しては過去最高の数値が更新された。
TSBも過去最高を更新している。
もう、十分だ。今は少し休もうと思う。




 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.20(Thu):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:4/5 3時半からよく眠れず。2度寝。
疲れ:4/5 疲れあり
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:4/5 眠い
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 50 bps
起床時体重   65.0kg

【トレーニング】
朝:
 仕事の都合と疲労とで朝練習は控えることにした。

夕:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 2.5h L2: 残り10分程度L4走行。 
 今回は絶対にスプリントなし。のんびりと実施。

夜:
 風呂前にストレッチ。
 

ようやく、上半身の筋トレ(自重トレ)の許可がでた。
体幹の衰えはかなり進んでしまっていたので、これで
ようやく復帰ができる。
大胸筋と太ももの内側の内転筋のストレッチ方法を
理学療法士の方に教えてもらったので早速取り入れた。
こりと疲れが一気にふきとぶ。思わず驚嘆してしまった。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.19(Wed):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:3/5 5時起き。夜10時半就寝
疲れ:3/5 疲れなし
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 50 bps
起床時体重   65.4kg

【トレーニング】
朝:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 10分UP。L2
 6x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント 
 1.5h L2

 昨日と同じメニュー。
 昨晩ちょっとやり過ぎがあったせいで少し辛い。
 パワーは175%まではでないものの全力ではできた。
 3本区切りで2セット。まぁまぁだろう。
 その後のL2も少しきつかった。

夕:
 Zwift watopia 固定ローラーにて。
 1.0h L2 
 今回は絶対にスプリントなし。のんびりと実施。

夜:
 風呂前にストレッチ。



 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.19(Wed):スポーツ科学
W' Balanceに関する備忘録。

2015 8/18
 6x 20sec-100sec 175%:50% VO2Maxの4回目で 27から11まで落ちる。
 5回目に長めのレストのせいでそれ以上おちていない。
 (最大心拍数177bps)

2015 5/3
 8x 20sec-10sec 150%:50% VO2Max (tabata)の8回目で27から9.3まで落ちる。
 (最大心拍数171bps)

2015 3/20
20x 30sec-30sec 125%:50% VO2Max の16回目で27から5.1まで落ちる。
 (最大心拍数175bps)

FRC (Functional Reserve Capacity)の消費率だけ考えると
30-30を多数やったほうが大きくなる。
但し本数が多いので途中でヘタってきてしまい最大心拍数は
上げられない。

Tabataは、確かにキツイしキクけれど、途中でとくに4本目以降
パワーがでなくなってしまい心拍数も上がらずFRCも深くとれない。

意外なことに、スプリントインターバルは、パワーが大きいせいか
心拍数が上がる。FRCはそこそこ。これは、6本やりきれるかで
数値がきまりそうだ。

スプリントインターバルをやった感じだと20秒の3セット目までは楽勝だ。
その後がきつくなる。
しかし本数がそもそも少ないのと、そこそこ休めるしかも集中する時間
が短いこともあってできないことはない感じがする。

5セット6セットまでやりきるとどうなるのだろうか。
いつか試してみる価値はあるかもしれない。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
いやぁ、自分のパワーの低さにはもう
笑うしかないね。

ダンナのパワーメーターついてるロードバイク借りて
ローラー練習してんねんケド
平均67wとか、もう「w」が「(笑)」にしか見えへんもん。

今朝は睡眠不足で走ったから
さらに、10w低かったし!!





登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.19(Wed):日々の日記

正式版が出たようだ。
早速インストールしてみるも、なんとも動きが悪い。
立ち上がりが遅すぎだし、切り替えも遅すぎ。

タブの切替の度に、どうやら計算をしているようなのだが
データファイルか何かを毎回チェックしているのか
だんまりを決め込まれることが多数だ。
思わず、バグで落ちたのかな?と思ってしまう。

こういう設計はやはりダメだと思うな。
パパパッと切り替わらないと使う気がしなくなってしまう。
使う身からすればほしい情報が一発で見れればいいわけで
内部でどんな処理をしていてもいいけど、勝手にしてくれだ。

Fitデータを取り入れても、その分の更新も遅い。
昔のデータを見てもしかたないわけで、今日のデータを
見たいのに出てこない。

これは・・・・ちょっと、だ。
多機能になったのは喜ばしいことなのだろうけど
そもそもユーザーが何に使っていたのかを忘れてしまっては
元も子もないと思う。

仕方ない。昔のバージョンに戻そう。


こういうことは、他山の石にしないといけない。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.18(Tue):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:3/5 5時起き。夜12時就寝寝不足気味
疲れ:3/5 疲れなし
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 普通
全般:3/5 普通

起床時安静心拍 計測できず
起床時体重   66.4kg

【トレーニング】
朝:
 10分UP。L2
 6x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント 
 1.5h L2

 予定通り、合計2分の175%VO2Maxでのスプリント練習。
 高強度を短くきっちり。550~600w超え。
 その後、低強度を長時間
 合計2.0h

 高強度後のLSDは非常に楽で気持ちよかった。
 1時間低強度を実施した後に来る爽快感に近い感覚。

夕:
 10分UP。L2
 5x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント 
 0.5h L2 
 2分弱のスプリント。その後は楽に流す。
 今日1日でトータル4分弱。悪くない

夜:
 風呂前にストレッチ。



 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.18(Tue):日々の日記

雑音は厄介だ。
しばしば自分の集中を遮断し、余計な感心を産んでしまう。
それだけで済めばいいのだが、自分の判断や評価にまで
影響を与え始めてしまうと自分の進むべき方向すらも
わからなくなってしまう。

雑音だな、嫌な感覚だな、厄介だな。
そう感じたらまずその感覚を遮断してしまうといい。

勿論、気になるわけだから遮断できず心に入り込んでしまう
わけであって、簡単ではない。
だから、その感覚を「意識する」「自覚する」「言葉にする」
そうすると客観的に自分の意識を捉えることができる。
その上で、その感覚を自分で評価することを捨てさる。

目に見えて気になるなら、見えないように消せばいい。
音に聞こえて気になるなら、音を遮断すればいい。

少し時間をおくだけで、十分にその感覚に反応しない準備ができる。
そういう準備ができてから、改めてその感覚を眺めてみる。
もう反応しない。そうなれば遮断は簡単にできる。


左鎖骨を骨折してから、盛大にこの雑音に悩まされた。
練習できない、能力が落ちる、目標を変え無くてはならない。
いろんな苦痛が、この雑音達によって拡散された。

意識すればするほど、意識しないようにすればするほど気になり
そして苦痛に満ちたものになった。

そこで、バッサリこの雑音を遮断することにした。
ニュースを読まない。他人のブログを読まない。
FBのタイムラインを読まない。
製品情報を読まない。レース結果を読まない。

そうすると、とたんに楽になる。
雑音からの苦痛が極端に減る。
気になること、焦り、嫌気、恐怖。いろんなものが消える。
そして、落ち着いてからもう一度、この雑音たちを評価してみる。

この音は、聞いたほうがいいか。聞かないほうがいいか。
聞く必要があるものか。聞かなくてもいいものか。

ほとんどの音は、やはり雑音で聞かなくてもいいものだった。
あんなに気になっていた雑音たちが、実はほとんど不要なものだったり
意味のないものだったりしたのはかなり意外だった。
でも、実際はそんなものなのかもしれない。

怪我をする前の私は、そういう雑音に心を揺さぶられたがっていたのか
もしれない。


雑音は遮断してしまえば、自分とは関係のないものになる。
自分の無駄な反応を産まないものになる。
そしてそれは自分で選択できる。



今、また事故前のようにトレーニングを再開しつつある。
しかし、そのトレーニング内容もトレーニングの目的も
そしてトレーニングの楽しみ方も今までとは全く異なっている。

そして、今の楽しみ方は非常に心地よい。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.18(Tue):スポーツ科学

何事、ものは試しというわけでAnaerobic TISS Stressの
向上を今のLSDに組み込むことにした。

http://www.mubc.asn.au/LiteratureRetrieve.aspx?ID=102458
の手法のうち
Stepto et al 1998 の論文の手法を選択してみた。

12 x 30sec-270sec 175%:50% VO2max を週に2回

というトレーニング方法がある。
12x30sec = 6min なので3日に6分、175%VO2Maxを実施する方法だ。

それなら、1日2分、175%VO2Maxをやっても効果はあるだろう。
少なくともAnaerobic TISS Stressは同程度のレベルになる。
(勿論、1セッションに固めたほうが効果があるが、程度問題)

というわけで生み出したものが

6 x 20sec-100sec 175%:50% VO2max を毎日。

スプリント20秒を100秒のレストを挟んで6本。
これならこなせる。
まずはこれを毎日欠かさずこなしてみようと思う。


実際に現在やってみた感じとしては15秒と20秒とは大きな差がない。
6セットと8セットだと気分的に6セットのほうが楽。
100秒のレストはそこそこ。心拍数は160~175bps程度まで上がるが
短時間なのでそれほどきつくない。

現在の6セットをインターバルを入れて増やすもよし
20secが慣れてきたら30secに切り替えてもよし。
30secに切り替えたらrest intervalを伸ばしてもよし。

気分的な辛さと心拍数と脚と相談しながら、いろいろ試して
見ると面白いと思っている。
焦る必要は一切ない。今はLSDメインの基礎期。
そしてここに、LowレベルのAerobic-capability(interval)を
入れているだけだ。

まずは、AnaerobicのTISSを1.7キープ。
その後ジワジワ伸ばして最終的に4.5まで。
ゆっくりゆっくりやってみよう。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.17(Mon):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:2/5 8時起き。
疲れ:3/5 疲れなし
痛み:3/5 痛みなし
覚醒:3/5 良い
全般:3/5 良い

起床時安静心拍 47 bps
起床時体重   66.6kg

【トレーニング】
朝:
 レスト(計画通り)
 

夕:
 Zwift L3~L4: 1.0時間。
 1時間かっきり走る。時間が短かったので
 Aerobic-thresholdをベースに淡々と走ってみた。
 TSSは現在のCTLを少し下回る程度。
 かなり良い走りができた。


夜:
 風呂前にストレッチ。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.17(Mon):Zwift

妻も参加しだしたZwift。
女性の参加数が少ないことをいいことに
妻は既に山岳ジャージをGetしている!!

いいなぁ~。
私はスプリントと山岳とダブルを1度狙って失敗。
以来、トライはへこたれている。

早い人がいない時を狙ってでないとGetできないのは
非常に寂しいけれど、でもほしいなぁ~(笑)


ちなみに。
オーストラリアのZwiftでは、シドニーチームと
メルボルンチームに分かれてジャージGetゲームをするそうだ。
日本でいうと、東京チームと大阪チームみたいなもの?
どっちのチームが多くのジャージをGetした状態で
Finishタイムを迎えれるかというのを競う団体戦だ。
なかなか面白いアイデアだな。

こういうの日本人もやると面白いんだけどムリだろうな~。
国対抗でやったら白熱するかもなぁ?
いや、ドンパチになっちゃうかな?
ワールドカップみたいになったらすごくいいと
おもうんだけど。。。。

日本人は少ないから、アジアの国々と混成チームかな。
みんな英語苦手でコミュニケーションミスで負けそうだ(笑)

Watopiaだと、9kmなのでちょっと周回コースが長すぎだ
けれども筑波サーキットみたいに2~3km程度の周回コース
ならば、すごく面白い連携戦ができそうだ。
1周遅れてアシストなんてもできそうだし。
筑波8時間耐久なんてやらなくても簡単に大盛り上がり
のレースができそうだ。

明後日の水曜に開催らしい。既に40人参加予定だとか。
オーストラリア時間で夜7時。日本時間だと時差で夜6時スタート。
MEL or SYD or Disrupterで参加せよだから
Disrupterのお邪魔虫参加もいいかもしれない。

お仲間にいれてもらおうかしらん?


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

[Read More...]

こないだ高2の娘が、300万(円)のオーブンての見て
「300万あったら、200万の○○(楽器名)買える!!」
て思う言うてた。

母は、300万て数字聞いたら
「お父さんのAMO号(150万の自転車)、2台買える!!」
思う。





登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
ローラーで
ネットの仮想空間のゲームん中、走るやつ。

ダンナが始めたん見て、おもろそうやったんで。
私のミント号にはパワーメーター付いてへんから
ダンナのん借りて。

でも、あかんわぁ。
サドルが合えへん。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.17(Mon):スポーツ科学

さて、話題のWKO4。
このソフトの基本アルゴリズムは、以下のたった
3つのパラメータで自転車の運動能力を評価している。

・Pmax
・FRC (Functional Reserve Capacity)
・Modeled Functional Threshold Power(mFTP)

この数値とトレーニングストレスとはざっくり言えば
上2つが、Anaerobic Stress
下1つが、Aerobic Stress
と関連しているといえる。

Anaerobic StressとAerobic Stressを上手にレベルアップ
させて、上記3つのパラメータを上昇させる。
生態的な因果関係は、未だ明らかになっていないが
上記パワメータと数値と運動能力の高い相関は、各種多数の
データからみえてきている。
ならば、因果関係の微に入ることなくこのパラメータをあげること
だけに集中していれば必然的に能力は向上するのではないか?

未熟な人類の想定する因果関係よりも大事なのは
データに裏付けされた相関関係だ。
何という原因が非常に高い確率で結果を引き起こすかに
注目すればよい。

今、Anaerobic Stressは偶然高い数値を出している。
Aerobic Stressはいい感じで上昇している。
この2つの数値をまず過去最高値までキープしてみる
ことに挑戦してみようと思う。

Anaerobic Stress(LONG) を80へ。最終的に120へ
Aerobic Stress(LONG) を1.7へ。最終的に4.5へ。

まず近々にこれを目指してみよう。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.17(Mon):スポーツ科学

ここのところ何やら調子がいい。
かなりの運動量(TSS)をこなしても、よく寝て
次の日にはまた元気になるといういいサイクルが
回っている。これはどういうことなのだろうと
少々気になってGolden cheetahのデータ解析をしてみた。

まず、TSS関連。
TSBは、-40TSSレベルまで落ちている。
ATLは、112TSSまでUP
CTLは、68.5まで回復している。

体力的には、5月の利根川TTレベルまで戻っている。
実際、体重も左右の脚の筋力量も同じ程度。
違うのは体幹の筋肉が少なくその分、脂肪に2kg程度
切り替わっているだけ。

急速にLSDを取り入れているせいもあって、TSBの落ちは
致し方ない。これは許容範囲だ。
ATLを現在レベルでキープしながら様子を見て、じっくり
CTLが上がるのを待つだけ。要はキープできれば十分だ。

もう一つ、非常に面白い解析結果が1つ。
Anaerobic TISS Long Term Stressと
Anaerobic TISS short Term Stressとの数値だ。
過去にこんな数値を気にしたことはなかったのだが
ふと目に入ったのでグラフを拡大してみてみた。

なんと!両方の数値が過去3年間(パワーメータデータ全期間)
で、今現在が圧倒的に高いのだ。
過去最高は、従来は今年の利根川TT直前あたりだったのだが
これの約2倍のストレス量だ。あまりにも意外!!

本人の感覚としては今年の3月の修善寺前がピークだった
と考えていたのだが、これは誤りだ。
数値的には大したことはない。
要はそれほど、Anaerobic運動はしていないのだ。



どうしてこうなった? 
思い当たることは2つ。
1つは7月末の20 x 15sec-45secのスプリント練習。
もう一つは、Zwiftだ。あれのスプリント区間のせいだ。
思い当たるのは、つい最近のCP0.5の更新。
あ~なるほど。あれか、ああいうのか。

確かに1日1,2回スプリントやっている。
なんとなく気分なのだけど。やっている。

急速に脚の筋力量が戻ったりしているのは実はこの
トレーニングのせいないのかもしれない。
面白い。非常に面白い。


AnaerobicのTSSとAerobicのTSSと
その両方を、ジワジワと上げてみようか?
やり方は非常に簡単。
AerobicのTSSは、とにかくLSDの量を増やせばいい。
今のペースで毎日繰り返せば、1ヶ月で恐らく100TSS近くになる。
これはそれほどハードなことではない。
AnaerobicのTSSもそれほど難しくはない。
Watopiaの20秒のスプリント区間だけで全力を尽くせばいい。
前後ろ固定ローラーでやれば簡単だ。
1.7までならこれでいけるはずだ。

4.5まで行こうとすると、例の20x15sec-45secのような
トレーニングが必要になる。
7月末にそのトレーニングを実施した経験はあるので
不可能ではない。
今の調子の良さはひょっとするとその名残もあるのかも
しれない。もう少し考えてみる必要はありそうだ。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.17(Mon):リサージュ

妻との60kmのライド。
こんなのは最近なら短距離のライドになるのだが
まだ、左鎖骨が完全ではない私にとっては、ロングライド。
妻に付き添ってもらう感じで小貝川ふれあい公園まで目指す。

走ってしまえばあっという間。
でも、なんというかすごく贅沢な時間。

時々ふっと感覚に酔ってしまって、後ろの妻に「待って-」
と叱られる。おっとパワーが出すぎだ。
このただただ走る感覚っていうのがめちゃくちゃ気持ちいい。
たまらなく楽しい。

幸い日差しも雲に隠れることが多く、風は涼しい。
小貝川の冷たい水面から流れてくる風はここちいい。
あっという間の3時間半。

お揃いのジャージを着込んででかけて、2人で楽しむ。
妻のデザインはなかなか秀逸。色配置もいい。
JaVision号に完全にマッチしている。
妻のミント号とは少し色がずれている。
今度は水色のジャージを作ろう。

なんとも言えない贅沢な時間。
やはり、原点はここだなと思う。これだから自転車は
やめられない。


「比較は不合理であり不毛である」
 ・比較しても手応え実感がない
 ・比較しても自分の状況は変わらない。
 ・比較しても絶対はない、常に不満が残る。
比較するという妄想に慣れてしまっているだけだ。


だから、この贅沢で楽しい時間を大事にしよう。
これが全ての原点なのだから。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
2015.08.16(Sun):日々の日記

【バイタルサイン】
睡眠:2/5 5時半起き。
疲れ:2/5 疲れなし
痛み:2/5 痛みなし
覚醒:2/5 良い
全般:2/5 良い

起床時安静心拍 47 bps
起床時体重   66.8kg

【トレーニング】
朝:
 Zwift L2:2.0時間。
 妻とのライドの前にいつもの朝練習。
 涼しさもあってそれほど苦にならない。
 
昼:
 妻と小貝川ライド60km L2:3.5時間。
 昼食を下妻のイオンモールで取る。
 予定通りにパン屋さんでたらふく食べる。
 風は強かったが気持ち良いライドだった。

夕:
 Zwift L3~L4: 0.5時間。
 妻もZwiftに参加。
 一緒に固定ローラーを回す。
 3分先の妻に追い付くためにかなりハードにこぐ。
 結構追いつかないものだ。


夜:
 風呂前にストレッチ。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村