FC2ブログ
2014.04.18(Fri):日々の日記
追い込みのもっとも重要な時期に、またもや痛恨のダウン。
この時期にこけていいのか?ありえないだろう?こんなことは。

なるほど、トレーニングというものは全く予定通り進まない
ものなのだということが改めて分かった。

人生は短いというけれど、本当にそれを実感する。
目標レースまでの時間は本当に短い。
気が付くともう目の前になってしまっていて、なにもこなすことが
できていない。

今回は初めての体系的なトレーニング。
最初からうまくいくわけはないとおもいながらも、こうもうまく
いかないのだと改めて反省させられる。


今回のトレーニングの最大の失敗はなんだろう?
それは、このトレーニングの計画の意味を私がきちんとわかって
いないことだった。
トレーニングの最大目標は、まさにこの強化期の2ヶ月に一気に
トレーニングレベルをあげて体力のピークをレースにあわせることだ。
すべては、このピークに合わせるための訓練をしている。

トレーニングには必ずレストが必要になる。
そのレストの合間に、スキル・スピードを覚える。テクニックを磨く。

レースに必要なテクニックを1つづつつぶしながら、筋持久力を磨く
インターバルトレーニングに耐えられる体に変えていき、そして最後
の強化期にインターバルを一気に実施する。

全ての戦略はこのとおりなのだ。
本にも教科書にもネットにも出ているとおりだ。
でも、私の頭の中にはちっとも残らないで、重要性が理解できない
ままで今日まで過ごしてしまっている。


何が、どの時期に重要なのか?
今日のトレーニングはどうして重要なのか?


それがちっともわかっていない。
わかっていないまま、計画をたてて、いい加減に実施して
しまっている。

自分をきちんと知り
トレーニング方法をきちんと知り
必要なトレーニング項目をリストアップし
かつ、冗長性を確保したトレーニング計画をたてて
それを毎日、毎日確実にこなす。

これが強くなるためのコツで戦略だ。



自分の建てた目標は達成できる見込みは極めて低い。
これからのリカバリー手段も正直思い浮かばない。

今回の失敗は非常にいい失敗だと思う。
レースの1ヶ月前に失敗だと気がついているだけでも
かなりの知識や知恵は進んでいると思う。

今シーズンはまだまだ始まったばかりだ。
5月は最終目標にしてしまってはいけない。
あくまでも通過点。

長いレースで通過ラップが悪くても気にする必要はないはず。
失敗を糧にしたい。そして、この失敗を抱えても最後まで
全力を尽くしたい。




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1049-4b3d0b3d