FC2ブログ
2014.05.18(Sun):日々の日記
タイムトライアルを志すものとして、注目の事象。

UCI規則が変わって、アワーレコード挑戦の条件が変わった!!
これは大きい! 12年のアワーレコードの氷河期から脱出になる。

http://cyclingtips.jp/2014/05/daily-news-93/
以下引用
-------------------------
アワーレコードの規則が変更に

国際自転車競技連合(UCI)は、アワーレコードのルールを変更。近代化かつ簡素化されるとした。今後アワーレコードにチャレンジするライダーは、これまでのトラックバイク規制に左右されず、どのようなバイクを使用しても問題ないこととなる。

以前のルールは2000年に設定されたもので、1972年にエディ・メルクスが49.431km/hをマークした時と同じライディングポジションまたは、1978年に43.083km/hをマークした女性ライダーのコーネリア・ファンオーステン・ヘイグと同様のバイクを使用することとされていた。

この変更について、UCI会長のブライアン・クックソン氏はこう述べる。

「この新しい規則は、UCIにおけるバイク機材規制の近代化の第一歩だ。今日のレースで使われる機材がより適切に、技術的進化の恩恵を受けられるべき一般的コンセンサスが存在する。この変更はアワーレコードに肯定的であり、選手・ファンともに魅力的なものとなるだろう」』

UCIのプレスリリース

-------------------------

「なにいってやがんで」、という気もするけれども、とにかくこれはビッグニュースだ。
新しい技術革新(バイク、ポジション)が沢山生まれることになるのだろう。

ついでに、TTバイクのよくわからない規制も是非外してほしいものだ。
せめてトライアスロンバイクと同じレベルの規制にしてほしいなぁ~




登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1106-94a32c1f