FC2ブログ
2012.02.18(Sat):日々の日記
段々握れるようになってきた、下ハンドル。
体勢が苦しくて乗り出した当初というよりつい最近まで
ずっとブラケットが私のハンドリングポジションだった。

ここ数日だろうか?
ハンドルの一番下部を握り始めても大丈夫になってきた。
朝のトレーニングの時になんとなく握るようになってきている。

下ハンドルを握るとぐっとハンドルを引っ張るような感じになって
脚にぐっと力が入る。この感覚が気持ちいい。
風が強くなるともっと体を倒したくなりハンドルの一番奥のところ
いわゆる下ハンドルを握るようになってきた。

流石にこのポジションは長時間は無理だが、最下部を握るポジションは
結構長くこぐことができる。時間にして15分はできる感じだ。

なるほど、訓練しないときついポジションというのは
訓練すれば可能になるポジションでもあるわけだ。
このポジションを狙ってこうなったわけではないのだが
できるようになってきて少し嬉しい。

と、同時にハンドルがもう少し下がっていて、サドルがもう少し
高いといいのにな、と思うようになってきている。
朝練で使っているバラライカ号でそのセッティングは難しそうだ。
何かのタイミングでシステムを更新するときに考えてみようと思う。

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/131-bd9d2a54