FC2ブログ
2014.11.04(Tue):日々の日記

よくわかかるようでいてよくわからないもの。
それは、自分の体調だ。

なんとなく、体調が良くてもっともっとトレーニングができそうな気がして
実際にやったらできてしまって。そして次の日も良く眠れて調子が良い。

そう。こういう時が経験的に危ない。
体が段々強くなってきているのを自覚してしまうと、急に無理をしてしまう。
そして、そのツケは数日後に必ず来る。

休んでもちっとも疲れが取れない。
ちっとも練習をする気にならない。
体力が落ちているように感じる。
腰が痛い、脚が痛い、リンパ腺が張っている。

何度も何度も繰り返しこういう失敗をしていると段々自分でわかってくる。

「あぁ、調子がいいな。これは危険だ。」

「休め休め、今は休むのが大事。」

「大丈夫、休んでもそんなに体力は落ちてない。数日で戻るさ。」

経験は尊いものだ。

昨日のロングはかなり体に来た。その後、ごく短いHIITをした。
体は疲れ果てている。事実、とんでもなくぐっすり寝た。
今日、妻にも注意されているのに調子に乗って練習をした。
でも、何故か調子がいい。もっと練習がしたい。

そう、これが危険信号。やめとけやめとけ。
その気持は明日にとっておくべきだ。
どんなにやりたくても、やれそうでも、ここで我慢。

全く、自転車は自制心のスポーツだ。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1410-bd3dd864