FC2ブログ
2014.12.19(Fri):日々の日記

妻に指摘されてハッと気がつく。
「12月のトレーニングが山で、これを乗り切れれば
 4月は行けるかわかるって言っていなかったっけ?」

そう、その通りだ。
予定よりも3週間早く、計画立案当初の目標である
「L4もしくはHIIT練習を平日の朝、晩、連続で練習することが
 できる体になる」
を達成できそうな感じだ。
基礎期にこの状態までたどり着ければ、きっと強化期はしのげる
はずで、そうすれば4月のレースは大丈夫なはずという
ステップ論から考えた結論だ。


そうだ。確かに目標は達成できそうだ。
朝晩の練習なんてとってもムリだろうとおもっていたのだが
なんとかこなしてしまっている。

それどころか、つい最近になってL4インターバルの目標出力まで
定めて、それをこなすようなアプローチまでしている。
今のところ、順調。(といってもまだ最初だからだが)

なのに、なんだろう?この自信のなさは。
確かに減量は予定通りにはうまくいっていないけど
それほど絶望視するようなレベルでもないし。
不思議だ。

もっと不思議なのは、もう12月半ばを過ぎてしまったという
時間の短さに関する恐怖だ。
時間がない。あまりにも時間がない。
そんなことばかりが気になる。

全く、こまったものだ。こんなんでどうするっていうのだろう。
いまから四半世紀も前にも、こんな緊張感と恐怖感を経験した。
あれと同じということか。
この緊張感、やはり楽しまないと損なのだろう。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1482-c5f4c381