FC2ブログ
2015.01.20(Tue):日々の日記

日曜日の疲労の余波が激しい。
30-30の40分、60-60の40分のダメージは思ったより大きい。
修善寺シミュレートの道は結構厳しいというのがよくわかる。

昨日、完全休養をとったにも係わらず、まだなんとなく倦怠感が
残っている。
左太ももの外側にも疲れが残る。
少しマッサージをすると確かに痛い。

腰の歪みは、整体師さんの話ではかなり回復してきているとのこと。
前に腰の歪みで傷んだ場所なので気になっている。
腰のメンテナンスもかかさず実施しているが、どうだろうか?


休養日に散々考えた結果、減量が一部失敗もリスクに勘定する
ことにした。
また、Defy号の重量ディスアドバンテージも1kgでリスク管理
することにした。
そのリスクを抱えても、本番で必要な出力がでるような
トレーニング計画を立てることにした。
正直、ギリギリのレベルな気がする。
本当にマージンを確保できるか?


ちなみに、カロリー計算はどうやらあっているようだ。
4日間、予想通りの体重の数値の変化が起きている。
細かい計算値は本当はずれているのだろうが、総計であって
いれば十分だ。それ以上の精度はどうしたって出やしない。

予想した時に明らかに計算を誤ったのは、3週に1度存在する
レスト週の存在だ。
この期間、完全レストが多いせいで減量をするのは難しくなる。
ほんの少しのカロリー収支のずれが体重に大きく影響を与える。
LSDでもしてエネルギーの消費を考えたのだが、これは疲労蓄積
とのトレードオフになる。
疲労回復のリソースは限りがある。
その限りをコントロールできていなければ、それは失敗を
引き起こす。つまりロスが起きる。

飢餓感のストレスはうまく回避できている。
食事前の適切なプロテインの摂取はかなり良い。
無理なく食事量を減らすことができる。
暴飲暴食はこの調子なら恐らく起きない。


本気になるということは、こういうことなのか。
去年の埼玉TTの本気度とは桁外れだ。
このプレッシャー、心地良い。楽しんでやろう。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1530-c1a9ebac