FC2ブログ
2015.03.22(Sun):日々の日記
強化期第8週7日目の練習

予定:日 集団走行         10x(30s+30s):100/50
実績:日 集団走行        


睡眠:1
疲れ:2
痛み:1
覚醒:1
全般:1

朝、6時起き。
早めに食事をとり、強度の高い練習に備える。
今日はHi-bikeのET練習に参加させてもらった。

8時過ぎに集合。筑波大から3名。ET2名に私の構成。
藤沢の8分TTコースを2本。
ロードバイクなので気合が入らない。
後ろからガシガシ抜かれて気分が滅入る。
ぎりぎり8分切はかなわず。なんと、TTバイクとかわらない。

「パンダさん、パワー落ちたんじゃないですか?(笑)」

I氏(鬼2号)言われて結構へこむ。おちとらんわい。
脂肪がおちたんじゃい。

不動に移動。
てっきり中村店長のいっていたように頂上付近で
やるのかな?と思ったらふもとスタート。
個人思い思いに2分のダッシュ(?)を実施。

タイマーがないメンバーが結構いたので私は
時計係に。2分走行の残り秒数を大声で怒鳴る羽目に。

目標は5.5倍。不慣れな道でパワーを一定にしにくい。
小さな鳥居(ゴミ捨て禁止マーク)までが目標だったが
そこまで到達できず。

「パンダさん、まだまだありますよ(笑)」

鳥居の先まで行けているI氏(鬼2号)に、またおちょくられる。
なんと先行グループは6倍で走っているそうな。
修善寺CSCは、最高で5.5倍でいいのでは?
最初の3周対応なのかな?

流石に高強度で突っ走るので、レスト時間は2分を大幅に
超えて6分程度。
これだけ休むと、HIITというよりスプリントインターバルに
近い感じになる。CSCの模擬と考えるのはどうだろうかと
疑問が頭をよぎる。

かなり疲れが取れた状態で次に望むそんな感じだ。
そんなこんなで5本完了。
筑波大の学生さんは、気持ち悪くなるほどまで追い込んで
いたようだ。
私はさすがにそこまではやらないでおいた。

強度とレスト時間の長さに関してI氏に問うと
「実戦より高い強度で練習しておけば本番は怖くない。
 陸上でよくやる方法」
なのだそうだ。

走っているときは、アドレナリンがでていて疲れは
感じなかったのだが、家で食事をすると急にがくんと
疲れが襲ってきた。


午後は、買い物を買い込んでそのあとは
子供と一緒にお菓子作り。
そのあとぶっ倒れて1時間睡眠。

これで、強化期のすべての工程を終了した。 


さすがに疲れた。夜はレスト。


走行時間  : 3:10
走行距離  : 80.0 km
TSS     : 55
TSB     : -13.6
CTL     : 86.4

今日:  80km
今月: 1073km
通年: 3844km


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1624-8eb48a3c