FC2ブログ
2015.04.14(Tue):スポーツ科学

最後に残るのはトレーニング期間=時間だ。

どのくらい早く切り替えることができるかは
トレーニング戦略上もっと重要なポイントの1つだ。

人間の体の適応は、早いところと遅いところが存在している。
細胞の新陳代謝は体の部位によって異なる。

心臓は約22日周期
筋肉や肝臓などは約2ヶ月間の周期

細胞の新陳代謝が正常であれば身体は3ヶ月で新しく生まれ変わる。

この時定数(3週間~3ヶ月)というものがある種の周期や
トレーニングピリオド(期間)と同調するようになると
非常に効果的な持久能力の強化につながるというわけだ。


適応にある程度の時間がかかることを無視できない。
適応がし終わる=トレーニングの効果がなくなってくる
あたりに徐々にトレーニング内容を切り替えて
最終目的に近づくトレーニングするのが良い。

これらが、現在のトレーニングの(線形)ピリオタイゼーションの
考え方の基礎になっている。





登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1650-b4649fd0