FC2ブログ
2015.08.18(Tue):スポーツ科学

何事、ものは試しというわけでAnaerobic TISS Stressの
向上を今のLSDに組み込むことにした。

http://www.mubc.asn.au/LiteratureRetrieve.aspx?ID=102458
の手法のうち
Stepto et al 1998 の論文の手法を選択してみた。

12 x 30sec-270sec 175%:50% VO2max を週に2回

というトレーニング方法がある。
12x30sec = 6min なので3日に6分、175%VO2Maxを実施する方法だ。

それなら、1日2分、175%VO2Maxをやっても効果はあるだろう。
少なくともAnaerobic TISS Stressは同程度のレベルになる。
(勿論、1セッションに固めたほうが効果があるが、程度問題)

というわけで生み出したものが

6 x 20sec-100sec 175%:50% VO2max を毎日。

スプリント20秒を100秒のレストを挟んで6本。
これならこなせる。
まずはこれを毎日欠かさずこなしてみようと思う。


実際に現在やってみた感じとしては15秒と20秒とは大きな差がない。
6セットと8セットだと気分的に6セットのほうが楽。
100秒のレストはそこそこ。心拍数は160~175bps程度まで上がるが
短時間なのでそれほどきつくない。

現在の6セットをインターバルを入れて増やすもよし
20secが慣れてきたら30secに切り替えてもよし。
30secに切り替えたらrest intervalを伸ばしてもよし。

気分的な辛さと心拍数と脚と相談しながら、いろいろ試して
見ると面白いと思っている。
焦る必要は一切ない。今はLSDメインの基礎期。
そしてここに、LowレベルのAerobic-capability(interval)を
入れているだけだ。

まずは、AnaerobicのTISSを1.7キープ。
その後ジワジワ伸ばして最終的に4.5まで。
ゆっくりゆっくりやってみよう。


 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1788-a9b863f5