FC2ブログ
2015.08.25(Tue):日々の日記

まぁ、普通に考えたらこんなかんじだろうか。

1.LSD
 LSD:L2 1h ⇒ 3h
  * CTLの回復。

2.LSD+Sprint
 LSD:
  * Aerobic  CTLの回復
 Sprint:
 8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの回復

3.Aerobic-threshold + Sprint:
 Aerobic-threshold:
  * Aerobic  CTLの伸長
 Sprint:
  8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの維持

4.Loctate-threshold + Sprint:
 Loctate-threshold :
  * Aerobic  CTLの伸長
 Sprint:
  8x20sec-100sec: 175%:50% VO2Max スプリント
  * Anaerobic CTLの維持

5.Loctate-threshold
 Loctate-threshold :
  * Aerobic  CTLの伸長(Peak)


スプリントインターバルは変更する方法で考えた
ほうがいいのかもしれない。
Anaerobic CTLの維持をずっと続けるのはどうかと
思うところもある。

Sprint
⇒ 30-30:150-50:VO2Max
⇒ 60-60:120-50:VO2Max
⇒  2-2: 100-50:VO2Max

というオプションも

Sprint
⇒ 20-10:175-50:VO2Max (Tabata)

というオプションもあるだろう。
やはり目的によりけりだ。

 
登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1800-37ebaa94