FC2ブログ
2016.01.06(Wed):日々の日記
今週はレスト&テスト週。
そして、今日はレスト日。

先週の追い込みのおかげでかなり疲労をしていた。
昨日のテスト結果は急性疲労状態であることを
明らかに示していた。

TSBは、-30.5

-30TSS以下はハイリスクゾーンと言われている。
こういう状態の時に風邪を引いたり怪我をしたり
というのは非常によく起きるのだそうだ。

そして見事にこの予想はあたっていた。
出社の時、自転車から降りてビルに入る直前。
たいした段差のないところで、つまずいてころんだ。

両膝をがっくりつき、両手で踏ん張った。
膝は擦過傷が少しと痛みが強かった。
手は大して傷まなかった。肩が少しうずいた。

大事をとって、トレーニングを一切中止して
昨晩は早くねた。

時間が立って、脚は急速に復帰した。
痛みが消え、擦過傷が僅かに残るレベルになった。
問題は左肩。昨年骨折したあたりだ。
肩の筋肉2つが痛む。1日経ったいまでも満足に動かない。


TSB -30TSSの呪いは確かにある。
過去、数回-40TSSへまで下がったことがあるが
それは全て、デトレーニング(トレーニング中止期間)後の
復帰だった。

順調にトレーニング続けて-30TSSに到達したことはあまりない。
2015年の3月の修善寺チャレンジでも-20TSSレベル。
2014年の8月のピーク時で-34TSSレベルだった。

少し不用意に-30TSSの壁を超えてしまったようだ。
失敗した。


適切なレベルは-10TSS から -30TSSだ。
もうほんのちょっとできる、という直前で我慢する
というのがポイントだ。
そこまでやらなければ、きちんと継続できる。

とにかく今日は休みをとり明日に備えたい。
今できることは回復のみ。
焦ってはことを仕損じてしまう。

幸い、今回の怪我はひどくない。
大幅にトレーニング計画を遅延させるものではない。
だからこそ、おちついて対処しようとおもう。

今後のスケジュールも柔軟に対応する予定だ。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/1931-9bc930cf