FC2ブログ
2017.04.04(Tue):リサージュ

腰にチューブを巻いた状態での歩行を継続している。
トレーニング終了後にほんの少しと空き時間をみつけての単純歩行。

この2つが劇的に効く。

起きたときやふろに入った後の疲労感がまるで違う。
そして、その延長としてのトレーニング時の強度の持続時間が違う。

十分休みを取った後のウォーミングアップ完了の時のような
非常にいい感じで踏み込みができる。

いったい、いままでの状態は何だったのだ?と自分でも不思議に思う
ところだ。

腰の影響をもろにうけていた、両太ももの張りと痛みも消えてきている。
とにかく、たくさん練習ができる!楽しい!!


人生、いったい何がブレークスルーになるかは全く分からない。
もうだめだ、これ以上できないと思う時はもう一度考えるべきだ。

今回のトレーニングは、半年前からスタートし11月に早すぎるピークが来て
その後のポジションの変更などの影響を受けてなかなか良い進捗がなく
もうだめかとおもっていたところで、意外な変化が突然現れた。

多分、ブレークスルーというのはこういうものなのだろう。
毎日毎日トライして、ダメで、くしゃくしゃになって
それでもあきらめずに何が悪いのかを追求し続けると
ある時突然、目が覚めたように問題が解決することがある。

こういうタイミングを逃さないためにも、とにかく追求し続ける
ということが大事だ。これは、人生の王道といってもいいのかもしれない。

このブレークスルー、大切にしようと思う。






登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2125-439e9f60