FC2ブログ
2018.07.18(Wed):日々の日記
朝、Apti号(ロードバイクポジション)とレッテッタ号
(TTポジション)を半々で乗ってみた。
同じ姿勢で長時間のトレーニングをすることにはそれなりの
意味はある。
しかし、脳に対する刺激という意味ではあまり良くない。
これは体のフィットネスを上げるという意味を主にもつ
トレーニングだからだ。

だから、30分で切り替えてみた。
どちらのポジションも先日からそこそこの頻度で使っているので
体はその動かし方をきちんと「覚えている」
1つこの切り替えは重要なことがおきる。
ポジションを切り替えたときに、前のポジションのノウハウを
覚えているのだ。

ロードバイクポジションで、下死点付近でうまく力を抜く方法を
TTバイクポジションに切り替えたときに応用できる。
実際、出力と心拍数の比が向上してきている。
220~230wで、心拍数が154bps程度。
これが、140bpsになれば、ロードとTTの差はなくなる。

力の入れ方、抜き方。
体幹の筋肉によるバランスのとり方。
体全体のリズムのとり方。

そういうものを、2つのポジションを切り替えてトレーニング
することで、自然にわかるようになってくる。

同じ動作をするのではなく、変化をわざと与えて体の動きを
覚えている脳の神経網をリセット&更新する。
これは非常に重要だと感じた。

せっかく2台体制になったのだし、これを機会にわざと
ポジションを切り替えるトレーニングをしてみようと思う。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2273-6d5afa9e