FC2ブログ
2018.10.30(Tue):日々の日記
先日のTTバイクでの敗北は、結構効いている。
何度考えてもやれるはずと思っていたところを
ガツンと頭を叩かれた気分でどうも気分的に
浮上できない。

浮上できない理由のもう一つに実はシューズ
問題がある。
実際に今トレーニングをしていて痛感している
のだが、トレーニング機材で重要なのは実は
バイクではない。
意外にもローラー台でもない。

ウェアとシューズだ。

「身につけるものには金をかけろ」
とは、あるハイアマチュアの名言だが本当に
そのとおりだと思う。
安直に身につけるものを選ぶと、それは
トレーニングの質と量に大きな影響を及ぼす。
(まぁ、その意味では食べ物も同じなのだが。)

ウェアの方はまぁ、今はなんとかなっているのだが
実はシューズに困っている。
ずっとお気に入りで使っていたshimano SH-R320が
とうとう品切れになってしまった。

そこそこ軽量でカスタム整形可能でベルクロで
きっちり足にフィットできてとにかくお気に入りだった。
生産終了後も世界中探して、在庫品を漁って
つないできたのだが、とうとう購入できなくなった。

仕方ないので、練習用にShimano RC-7も使って
いたのだが・・・・う〜〜ん。イマイチだ。

あの「ほら、ダイヤル回せばギュウギュウ締まるだろ
どんな形の足にもフィットするんだから文句言うな」
という感じが嫌だ。

SH-R320の売りだった踵のフィット感が全然ない。
足の甲だけギューギュー締め付ける感じ。
足が靴の中で暴れるのがわかる。
う〜〜ん、なんだかなぁ。。。

BOAダイヤルってのは今の流行りなんだろうけど
なんであんなに評価の良かった前モデルを一新
しちゃうんだろう?

ここ数週間ずっと悩んでいるが良い答えがなかなか
見当たらない。
靴は良いと思ったらストックしておけというのは
本当に名言だ。
私にとってSH-R320の後継が見つかるといいのだが。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2290-a1e07378