FC2ブログ
2018.12.07(Fri):日々の日記
・左右の脚のパワーがどうしても差が出てしまう。
 右が左より10%近くパワーが高い。
・リアルタイムで3本ローラーに乗っている姿を
 WEBカメラで見るとどうもまっすぐに乗れていない。
・左は大丈夫なのに右足の付け根が股ずれに近い
 現象を起こして炎症を起こす。

なんかおかしい、なんかおかしいと思ってはいたが
根治治療ができなかった。

昨日、ふと気が付いた。
「あれ?サドルに乗っている位置が少しずれている?」
サドルと臀部の接触の感覚が左右で少しだけ違う。

IPS状態で、手、足、臀部に意識を集中してみて初めて
左の接触ポイントと右の接触ポイントに違いがわかった。

そう。右は接触感覚があるのに、左にはない。

あぁ、なんだそういうことか。
気が付いてしまえば、なんでもないことなのだが
気が付かなければずっとわからないまま。

いい加減にペダルをこいでいるとこういうことに気が付かない。
IPSで意識を仕出すと急にいろいろなことがわかってくる。

左右のパワーのバランスを逐次気にしながら、サドルに
腰掛ける位置と脚の開き方に注意しなくては。
また新しい課題が増えた。極める過程は楽しい。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2303-f5efca65