FC2ブログ
2019.01.31(Thu):日々の日記
シンガポールの自転車仲間から、自転車Virtual Teamへのお誘いが来た。
何度か週末のライドで一緒になって、顔見知り(ハンドルネーム知り?)
が多くなっていたし、FBなんかでも短いメッセージのやり取りをしては
いたのだが。
久しぶりに馬鹿馬鹿しいほど嬉しくなってしまった。
現実世界のチームにも有り難いことに何度かお誘いは頂いていたのだが
家庭の事情その他もあって最後の最後でなかなか参加できなかった。
Zwiftのライドは家のローラーで参加できるので気楽さがよくて参加していた。
シンガポールは、日本と時差が近いこともあって生活のリズムが
合いやすく(その意味でオーストラリアのライドも具合がいい)
彼らは英語が流暢なので、英会話の勉強もかねて楽しくライドを
ともにさせてもらっていた。

2つ返事でYesと返事をしたまではいいのだけれど
さて、どうなることやら。ま、後のお楽しみということで。


それにしても。
Zwiftの人気はものすごいことになっている。
とにかく世界中ばらばらに走っているロードバイク連中を1か所に
集めてしまう場所を提供したのだから、そこからはまさに
ロードバイク天国が展開される。

一人淡々と長距離走るもの
高い山をどれだけ早く登れるか挑戦するもの
みんなと競ってレースをするもの
みんなと一緒にライドするもの
一人でトレーニングをするもの
コーチのもとグループでトレーニングするもの

まぁ、とにかく世界中から自分と脚のそろう仲間を探すわけだから
パートナーは大体みつかるわけだ。
シンガポールの友人も多分私と脚のレベルが同じくらいだと
思っている。だからだろうか、声をかけてくれたのは。


いつか現実世界で一緒に走りたいものだ。


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2342-5b101a17