FC2ブログ
2019.09.05(Thu):日々の日記
先々週の土日に大量のトレーニングをこなしてしまい
その反動で、右肩を痛めてしまった。
TTポジションでは、上半身の体重を肩と腕で支えるために
どうしても負荷がかかる。
ここのところ腕を鍛えるのをサボっていたつけが来てしまった。

一度内転筋を痛めると、この内転筋が肩を重力から支えるもの
であるがゆえに、いつも使ってしまうために治りが悪い。
5日間練習を休んでもあまり改善が見られないので
急用をきっぱりやめて、外転筋を鍛えることでサポートを
しようと思い立った。

結果、まぁまぁ回復してきた。
力が入る状態で内転筋を使う場面がすくなくなったのだろう。
でも、やはりじっとしていても使ってしまう筋肉はなかなか回復しない。

ジクジクと痛む、きがつくとズシンと来るこの痛みはなんというか
非常に大きなストレスだ。
ようやく、社会生活でのストレスを軽減できてきたのに痛みのストレスが
加わってしまうなんてなんとも不遇だとしかいいようがない。


かわりに、トレーニングの方は結構うまくいっている。
ノーマルポジションとTTポジションでのFTPの大きな違いは
かなり解消してきており、TTポジションで週末のロングライドイベントを
Zwiftfでこなすことは非常に楽になってきた。
むしろ、前のノーマルポジションのときよりもいい感じで長時間
ライドについていける感じだ。

あれだけ高かったHRもかなり下がって楽に走れるようになった。

ついでに減量も少しずつ成功してきていて腹の圧迫もかなり軽減された。


いい感じで進んでいる時に、この痛み。
早く取り去りたいのだが、なかなか改善がみられない。
じれったいがじっと我慢して無理をしないようにしないといけない。

それにしてもトレーニングとはなんと我慢強い継続性を要求するもの
なのだろう。きっと習慣になって上昇を諦めてしまった頃に改善が
みられる、そんなものだと思うべきなのだろう。



登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/2417-f192a38d