FC2ブログ
2011.11.20(Sun):ツーリング
今日は、ずっと心待ちにしていた初心者講習。
朝5時に起きて、どたばた準備をして、お店の定める集合場所に出向いた。

予想とかけ離れて8人の参加者。うち女性が3人。
こんなに新規参入者がいるの?? 自分のことはさておきなんともびっくりしてしまった。

自転車の乗る前の点検の仕方。
集団走行(トレイン)の仕方。
サインの出し方。
先頭の入れ替わり方など。

一通り、練習した後に、一般道に出る前に最後の急ブレーキの練習をしておきましょうということになった。
路面が雨で濡れていることもあって、後輪では制動が利きませんよ、思い切り後ろに体重をかけて前輪ブレーキを使ってください。そういう指示があった。
基本的にはいままで、ネットでも本でもよく読んでいたことだった。

では、1人目やってみてください。
8人の中では最も手慣れた感じのYさんが少しスピードを出して急ブレーキをかけた。

そして、事件がおきた。

ブレーキは急に効いて、前つんのめりになった。そして後輪がふわっと30~40度くらいまで上がった。
ジャックナイフだ。
そして、ビンディングで固定されたYさんの体はハンドルからまっさかさまに前転した。

あっ思った時には、顔面が路面にぶちあたりグラサンが割れ血が路面に。
もんどうりを打って背中のユニフォームも破れているように見えた。

すぐに救急車を呼んで病院に運ばれることとなった。
初心者教習は、そこで中断。一応お開きとなったのだが、残りの7人の参加者も大丈夫ですか?と声をかけるのがやっと。ただ茫然とみ守った。

話には聞いていたが、見て本当に起きるのだとびっくりした。
もしここが公道で車の通りの多い所だったらどうなったであろうか?

あとで店員さんに聞いたのだが、病院には運ばれたものの大事には至らなかったようだ。
ほっと胸をなでおろすことができた。


自分と、自分の機材の能力や特徴をきちんとつかんでおかないといけない。
それを怠れば命に係ると、痛切に感じさせられる出来事だった。



午後は、2人でいつもの霞ヶ浦のサイクリングに出かけた。
その件は、また、明日にでも書こうと思う。


走行時間:5時間6分
走行距離:96.4km
平均速度:18.7km/h
最高速度:46.7km/h


本日: 97km
今月:460km
(妻:総距離 497km)

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/40-2494a646