FC2ブログ
そして、問題のブレーキラインの分岐。

Di2担当の私も頭がおかしくなるくらい悩んだが
中村店長も狂いそうになりながら、あるいは半狂乱
になりながら取り組んだ問題。

そもそもMagura油圧ラインの扱いは大変だったというのが
そもそもの誤算だったとのこと。
とにかくホースが膨れ上がってしまったら油圧が逃げて
しまうために、ブレーキホースががちがちに硬い。
簡単に曲がらないのだ。

なのにそれをぐりぐり引き回すことになる。
無理に無理をかさねてしまった。

まずは、ブレーキホースの拡張。
ラインがまともに入らないという大変なことに。

20130526DSC02271.jpg

万力でおさえつけて、穴を拡げるという方法をとるそうだ。
とんでもなく面倒。

large_splitter.jpg

そして、これが今回のプロジェクトの極めパーツ。
Maguraの油圧分岐パーツだ。
MONTYっていうトライアルバイクのメーカーのオイルラインの三叉分岐。
トライアル用のパーツを油圧ブレーキラインの分岐に使う。

20130526DSC02254.jpg

まずは、片方だけこのオイルラインの三叉分岐をベースバーラインに接続。
(右側に見えるのはDi2)

20130526DSC02229.jpg

次にブレーキキャリパーに接続。


20130526DSC02259.jpg

そして最後にエアロバーラインに接続。

20130526DSC02273.jpg

この作業を左右のライン毎に実施。
一体型ハンドルのAduroの中にむりくり押し込む。
美しい接続だ。流石、中村店長。日本代表メカニックの腕は非凡だ。
それにしても、気が遠くなるような作業だ。



(つづく)


登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村

登録してみました。1クリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ツーリングへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://javision.blog.fc2.com/tb.php/511-c5ada416